• HOME
  • 記事
  • IT
  • メディアシークの動画配信プラットフォーム「MADO」を無料展開!

メディアシークの動画配信プラットフォーム「MADO」を無料展開!

株式会社メディアシーク(本社:東京都港区、代表取締役:西尾直紀)は、ロイヤリティフリーな動画圧縮コーデック「VP9」に対応した、同社の動画配信プラットフォーム「MADO」のサービスを拡大し、「MADO」の特長であるスマートフォンWEB環境でスムーズな自動再生が可能なショートムービーを、だれでも無料で利用できる「MADO FREE」のサービスを開始しました。

メディアシークの動画配信プラットフォーム「MADO」は、WEB画面での複数動画の同時再生を可能にするなど、制約が大きいスマートフォンWEB環境でスムーズで快適な動画再生を可能にする独自の動画配信プラットフォームです。「MADO FREE」では「MADO」の特長を生かし、アプリを使わずスマートフォンのWEB画面で再生でき、スムーズで軽く快適な視聴が可能な自動再生用ショートムービーを、どなたでも無料で作成し共有できます。「MADO FREE」専用の管理画面にアクセスし、お手元の動画(MP4、QuickTime、WMVのファイルに対応)をアップロードするだけ。その場で「MADO FREE」に対応した自動再生動画にエンコードし、再生に必要な「タグ」を発行します。最後に「タグ」をHTMLファイルに張り付ければ完成。

「MADO FREE」で作成可能なショートムービーは「1つの動画の長さは3分まで」の制限がありますが、スマートフォン用WEBページに自動再生動画でインパクトをつけたり、商品やサービスの説明用に利用するなど、様々な用途に利用できます。今回は「MADO」のもう1つの特長である「複数動画の同時再生機能」に対応していませんが、今後対応を予定しています。

 

MADO FREE: https://freecms.mado-video.com

関連記事一覧