クラブイベントに参加する時のルール?

まだ遊びに行った経験が無い方にとっては、クラブと耳にすると咄嗟に怖い所というイメージをしてしまいやすく足を運ぶ事に躊躇する事例も少なくないのですが、日常生活の中で最も心から音楽に浸れる環境という事もあり行ってみたいという葛藤に悩まされるものです。
しかし、クラブイベントは決して怖いものではないですし今日では以前よりもセキュリティが厳しくなっているので、尚一層安全性が高くなっています。
そのように安全性を高くするための術としては、お酒を提供して楽しんでもらう事をコンセプトにしている場という事もあり、年齢が証明できる身分証明書の提示が求められるので、クラブイベントに遊びに行く時には身分が証明できる物を忘れずに持っていくようにしましょう。
最もポピュラーなのは自動車の運転免許証ですが、都市部では運転免許証を有していない方が珍しくないので、パスポートやマイナンバーカードも使える事を覚えておくと良いです。
身分証明に続いては持ち物検査も行われるのですが、持ち物検査で注意すべきなのは、たとえダイエットや健康を目的にしたサプリメントであっても、誤解され入場を断られてしまう恐れがある事です。
しかも入場を断られると、以後断られてしまったクラブに入ったりクラブイベントに参加する事ができなくなってしまうので、持って行かないようにしましょう。
また、クラブはお酒を提供したり入場する時に買い求めるドリンクで収益を賄っているので、クラブイベントに参加する際に持ち物の中に飲み物があると処分されてしまうので注意が必要です。
たとえまだ未開封の購入したばかりの飲み物であっても捨てられてしまうので、クラブイベントには飲み物を持って行かず、現地でドリンクを手に入れるようにするのが決まり事です。

関連記事一覧