• HOME
  • 記事
  • Life Style
  • みんなのウェディング「ナシ婚」に関する調査2018 ~ナシ婚層の実態~

みんなのウェディング「ナシ婚」に関する調査2018 ~ナシ婚層の実態~

ナシ婚の三大理由は「経済的事情」「セレモニー的行為が嫌」「おめでた婚」

結婚式場選びの口コミサイト「みんなのウェディング」が、入籍はしたが結婚式はしない、いわゆる「ナシ婚」層の傾向把握を目的としたアンケート調査結果を公表。

1.ナシ婚三大理由は「経済的事情」「セレモニー的行為が嫌」「おめでた婚」

昨年の2017年の調査では「経済的事情」「セレモニー的行為が嫌」「結婚式以外のことにお金を使いたい」で、「おめでた婚(9.3%)」が4位だったが、2018年の調査では「経済的事情(21.8%)」「セレモニー的行為が嫌(19.6%)」「おめでた婚(19.0%)」となり、「結婚式以外のことにお金を使いたい(8.2%)」が4位にランクダウン。
なお、2016年まで5年連続でナシ婚の三大理由が「経済的事情」「セレモニー的行為が嫌」「おめでた婚」であったため、2018年はこれに戻ったと考えられる。

2.ナシ婚層が結婚を機に行ったことは「結婚指輪の購入」「身内だけの食事会」「SNSで結婚を報告」

ナシ婚層が結婚を機に行ったことは、「結婚指輪の購入(65.5%)」「身内だけの食事会(61.7%)」「LINEやFacebookなど、SNSで結婚を報告(52.8%)」が上位の回答となった。

3.ナシ婚層が結婚を機に今後やってみたいこと「結婚指輪の購入」「ハネムーン(新婚旅行)」「婚礼衣装で写真撮影」

ナシ婚層が結婚を機に今後やってみたいことは「結婚指輪の購入(48.6%)」「ハネムーン(新婚旅行)(48.6%)」「婚礼衣装で写真撮影(48.5%)」が多い結果となった。

4.ナシ婚層の結婚式以外のお金の使い道は「新婚旅行」「貯金」「子供の養育費」

ナシ婚層の結婚式以外のお金の使い道は、「新婚旅行(20.8%)」「貯金(18.8%)」「子供の養育費(15.6%)」となり、旅行や今後の生活に充てるという回答が多く見られた。

 

アンケートの自由回答に寄せられたナシ婚の理由について

<経済的事情>
・料金が高いので別のことに使いたい。(山形県 20代 女性)
・お金がかかるし、時間もかかって、面倒くさいと思ったから。(埼玉県 30代 女性)

<セレモニー的行為が嫌>
・結婚式にあまり興味がない。(京都府 20代 女性)
・みんなに注目されたり、写真を撮られたりすることにお金をかけたくない。(香川県 20代 女性)

<おめでた婚>
・できちゃった婚のため、時間がなかった。(北海道 20代 女性)
・挙式にお金を使うよりもこれから生まれる子どもにお金を費やすほうがいいと思った。(東京都 20代 女性)

<その他の理由>
・再婚でなおかつ高齢だったため。(愛媛県 30代 女性)
・招待客を呼ぶのが面倒なため。(熊本県 20代 女性)

■アンケート概要
・アンケート方法:インターネット調査
・アンケート期間:2018年6月8日(金)~6月9日(土)
・対象者    :既婚女性(全国/入籍して3年以内)
入籍しているが、挙式・披露宴両方とも行っておらず、
現時点でその予定はない20〜39歳の女性
・有効回答数  :316
・年代     :20〜24歳(16.8%)、25〜29歳(32.9%)、
30〜34歳(33.2%)、35〜39歳(17.1%)

■参照
株式会社みんなのウェディング
http://www.mwed.jp/

関連記事一覧