安室奈美恵がNewDays6店舗をジャックする!!

前人未到の記録を打ち立てたスーパースター安室奈美恵が2018年引退

『安室奈美恵』の名を聞いて、みなさんはどんな曲を思い浮かべるだろうか?
彼女が音楽界にその存在を現したのは、1991年『SUPER MONKY’S』の結成メンバーとしてである。このグループは当時、地元沖縄で主に活動をしていたが、そのパフォーマンスが東京の放送局関係者の目に留まったことがきっかけとなり、全国区へと活動の場が広がることとなる。
1992年『SUPER MONKY’S』は安室奈美恵をセンターボーカルに据え「恋のキュート・ビート/ミスターU.S.A.」でメジャーデビューを果たす。その後、さまざまな番組やCMに出演するようになり、数曲リリースをするが、なかなかヒットには結びつかなかった。

1994年、『安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S』と改名。当時敏腕プロデューサーとして実力を放っていたavex traxの松浦氏と出会う。翌年にユーロビートのカバー「TRY ME 〜私を信じて〜」を発売。CMタイアップなどで多くの人に知られると、徐々にランキングを上げ、初のオリコンTOP10内に入り、大ヒットとなる。
次の曲「太陽のSEASON」からは安室奈美恵の単独名義での活動となり、さらに小室哲哉をプロデューサーに「Body Feels EXIT」「Chase the Chance」など、次々とヒット曲を生み出していくことになる。

「Don’t wanna cry」では『第38回日本レコード大賞』の大賞を受賞。翌年にも「CAN YOU CELEBRATE?」で2年連続の受賞となり、
229.6万枚という女性ソロアーティストの歴代1位となっている(オリコン調べ 2017/9/25付)。

90年代、安室奈美恵はまぎれもなくスーパースターとしての地位を確立した。

現在23年連続(1995~2017年)シングルTOP10入りを達成。シングルのミリオン獲得数は通算5作。
前人未到の数々の記録を打ち立てた彼女は、デビュー25周年の2017年、2018年9月16日をもって引退すると発表した。

ラストドームツアーを映像化したLIVE DVD&Blu-ray 「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」の発売記念特別企画 ・NewDaysの大型ビジョンで映像放映、店舗ラッピング、商品販売

安室奈美恵、最後の作品となるラストドームツアーを映像化したLIVE DVD&Blu-ray「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」の発売を記念して2018年8月27日(月)よりNewDays大型ビジョンでの貸切放映!!同時に店舗ラッピングも!!
また、2018年8月29日(水)より、LIVE DVD&Blu-ray「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」をNewDays6店舗にて販売。購入すると先着で特製B2ポスターのプレゼントある。

安室奈美恵NewDaysジャック

【期間】
2018年8月27日(月)~9月9日(日) 14日間
【展開店舗】
・NewDays 新宿南口中央(JR新宿駅 南口改札内)
・NewDays 新宿(JR新宿駅 東口改札外 正面)
・NewDays 恵比寿(JR恵比寿駅 西口改札内)
・NewDays 品川中央(JR品川駅 中央改札外 脇※) ※北改札外 正面
・NewDays エキュート京葉ストリート(JR東京駅 エキュート京葉ストリート内)
・NewDays 上野中央口(JR上野駅 中央改札内 脇)
※実施デザイン・仕様などは、改良などのために予告なしに変更の場合あり。

■LIVE DVD&Blu-ray「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」2018年8月29日(水)発売


■「NewDaysビジョン」について
視認性の高いNewDays・KIOSKの外壁や屋根上に“NewDays大型ビジョン”を113駅212台設置し、2016年10月より交通広告媒体として運営されている。
「NewDaysビジョン」ホームページ
https://www.newdays-vision.jp/

関連記事一覧