あべのハルカスに打ち上がる天空花火!!プロジェクションマッピングで新体験する秋の花火。

「天空花火 ‐FIREWORKS BY NAKED‐」

「ハルカス300」では、これまで4年にわたってプロジェクションマッピングイベント「CITY LIGHT FANTASIA BY NAKED」を、冬季期間中に開催し、通算約60万人以上を動員してきた。
今回、登場するのは、58階天空庭園の西側にある高さ約16mの「ツインタワー※」の壁面にプロジェクションマッピングとセンシング技術を使い、壁面に触れることで色とりどりのオリジナル花火が打ち上がる”打ち上げ花火体験”を楽しむことができる新コンテンツ、「天空花火‐FIREWORKS BY NAKED‐」。

天空花火-FIREWORKS BY NAKED-」とは、プロジェクションマッピングを使用したデジタル技術によって花火映像を投影。建物があればどこでも花火を楽しめる、ネイキッドのクリエイティブチームが開発したアートコレクション。伝統的な花火の美しさに万華鏡をモチーフとした輝きを融合させた、全く新しい花火の体験を創り出す。
 「ハルカス300」の特長である、58階から60階まで、三層構造の全面ガラス張り空間をフルに活用し、花火が打ち上がる様子を館内の様々な角度から鑑賞することができる。大阪一円の美しい夜景に囲まれながら、ツインタワーに打ち上げられる大迫力の花火を楽しむことができる。

天空花火 -FIREWORKS BY NAKED
開催日時:2018 年9月21日(金)より常設
実施場所:ハルカス300(展望台)58階「天空庭園」
実施時間:日没後〜21時40分まで
イベント料金:観覧料等無料。展望台への入場料金が必要。

ハルカス300ホームページ
https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/

関連記事一覧