ハリウッドのセレブリティたちをより輝かせるジュエリーの老舗とは?

第70回 エミー賞  タンディ・ニュートン、ジェシカ・ビールらが ハリー・ウィンストンのジュエリーを着用し授賞式に登場

セレブたちの輝きをさらに高めるジュエリーなどのアクセサリー。レッドカーペットを颯爽と歩くハリウッドセレブたちから80年以上にわたり愛されてきた「ハリー・ウィンストン」は、1932年にニューヨークで創業。高級ジュエリーやハイエンドの腕時計製造の分野において先駆者的な存在となっている。また、ヨンカーやホープ・ダイヤモンドなど世界有数の宝石を収集。ニューヨーク、ビバリーヒルズ、ロンドン、パリ、東京、香港、上海を含め、世界中の主要都市に直営店を保持している。

2018年9月17日(月)アメリカ・ロサンゼルスにて開催された「第70回 エミー賞授賞式」にて、タンディ・ニュートンやジェシカ・ビールをはじめとする10名のセレブリティが、ハリー・ウィンストンのジュエリーとタイムピースを着用し登場。

ドラマ部門でノミネートされたタンディ・ニュートンは、総計18.74カラットのダイヤモンドをあしらったハリー・ウィンストンのフープイヤリングや、2種類のダイヤモンドのバンドリングを着用し、助演女優賞を受賞。

リミテッド・シリーズ部門主演女優賞にノミネートされたジェシカ・ビールは、イヤリングやブレスレットの他、2018年の新作「ブリリアントラブ・バンドリング」などを着用。

リミテッド・シリーズ部門主演男優賞ノミネートされ、歌手や俳優として活躍するジョン・レジェンドは、ハリー・ウィンストンの機械式時計「HW ミッドナイト・ムーンフェイズ オートマティック42mm」と共に、カフリンクスや「HW ロゴ・バンドリング」をシックに合わせ登場。

主演女優賞ノミネートされたミシェル・ドッカリーは、1940年代に創始者ハリー・ウィンストンにより考案され、今も昔もハリー・ウィンストンのスタイルを象徴するコレクションである「クラスター」のイヤリングや、鮮やかなブルーのドレスにマッチするサファイアとアクアマリンを施した「スパークリングクラスター・リング」を着用。

ハリー・ウィンストン
http://www.harrywinston.com

関連記事一覧