叡山電鉄観光列車「ひえい」が、2018年度グッドデザイン賞を受賞!!

こんな洗練されたレトロな列車に乗ってみたい!!そんな気持ちにさせてくれるのが叡山電鉄の「ひえい」である。「ひえい」は荘厳な霊峰比叡山への観光アクセスと、市内近隣の通勤・通学の足を両立した車両であることや、30年前に製造された車両のリニューアルであることを感じさせない大胆な楕円形のフロントデザイン、細部にまでこだわった内装デザインなどが高く評価されてグッドデザイン賞を受賞した。
 「ひえい」は、本年3月21日のデビュー以来、多くの乗客に利用されており、も京都市内から八瀬、比叡山を経てびわ湖へ続く観光ルート「比叡山・びわ湖<山と水と光の廻廊>」の道しるべとして、沿線の活性化に貢献している。

叡山電鉄
https://eizandensha.co.jp/

関連記事一覧