これは未来のメガネ!?テクノロジーが実現した遠近両用レンズ!!近くのものも小さな文字も自然な視線で!!

ワンタッチで遠近を瞬時に切り替える、機能美と様式美を兼ね備えた次世代アイウエアTouchFocus(TM)が2018年度グッドデザイン賞受賞、「グッドデザイン・ベスト100」に選出!!

従来の遠近両用メガネは、目線を下げたり、メガネをずらしたりしながら視覚を確保していた。それはメガネを掛けること・モノを見る際の仕草を通して、年齢を重ねていることを再認識してしまうソリューションとも言えるだろう。TouchFocus(TM)は、そんな社会の年齢に対する認識を大きく変えていく。TouchFocus(TM)は、フレームのタッチセンサーに触れるとメガネレンズ内の液晶が駆動し、瞬時に遠近の視界の切り替えが起こる画期的なアイウエア。遠方から近方までの視界を自然な視線のままでさりげなく、スマートに見ることができる。フレームデザインは、世界的デザインファームであるIDEO社と協業し、人間工学思想に基づいた、機能美と様式美を満たすフォルムに仕上がっている。

■グッドデザイン賞受賞
遠近両用メガネの使用性を電子制御によって高めた点や、フレーム内に各部品を違和感なくレイアウトし、重量も従来の範囲で抑えるなど、新規性をむやみに強調する事なく商品としてまとめ上げた点が高く評価された。またフレーム形状、色、素材も多数のラインナップとなっている。全体として違和感のない自然な印象は、今後のウエアラブルデバイスのあり方の一つと言得るだろう。

現在の取り扱い店舗

2018年2月に限定店舗で販売開始したTouchFocus(TM)は、現在18店のメガネ専門店で取り扱い中。10月からはメタル製フレームをラインナップに加え、北海道・透谷、四国・九州も含め、日本全国へ販売地域・店舗を拡大。

TouchFocus(TM)
https://www.touchfocus.com/

関連記事一覧