• HOME
  • 記事
  • Food
  • 血圧高めをサポートする 機能性表示食品「血圧サポートGABA国産十六穀米」新発売!!

血圧高めをサポートする 機能性表示食品「血圧サポートGABA国産十六穀米」新発売!!

日本初!GABA(ギャバ)入りブレンド雑穀米
GABAとは植物や動物の体内にも広く存在する天然アミノ酸のひとつで、γ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid)を略して「GABA(ギャバ)」と呼ばれており、血圧が高めの方の血圧を下げる働きがあると言われている。

「血圧サポートGABA国産十六穀米」は、機能性表示食品として初めてのGABA入りブレンド雑穀米。穀物に含まれる成分“GABA”に着目し、日本人に関心の高い「高めの血圧をサポートする」雑穀米として開発。機能性だけではなく味と食感にもこだわっており、毎日の食生活に活用することができる。米1合に本品1袋(15g)を混ぜて炊くだけの簡単調理。2018年11月5日から、全国のスーパー、小売店、ドラッグストア等で発売される。

■商品概要
商品名   :血圧サポートGABA国産十六穀米
希望小売価格:475円(税抜)
発売日   :2018年11月5日(月)

株式会社種商ホームページ
http://www.tanesho.co.jp

■機能性表示食品
事業者の責任において、特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものであり、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

関連記事一覧