プロフェッショナルユースの高い要求を満たした DJヘッドホンにBluetooth(R)機能を搭載。

上位機種譲りの高音質とデザインを低コストで実現したDJモニターヘッドホンとして人気の高い「HDJ-X5」がベースにし、ワイヤレス機能を搭載した「HDJ-X5BT」を「HDJ-X5BT-K」(メタリックブラック)、「HDJ-X5BT-R」(メタリックレッド)、「HDJ-X5BT-W」(グロスホワイト)の3カラーを2018年11月中旬に発売。

ワイヤレスでいつでもどこでもより快適に楽曲チェックが可能
スマートフォンやPC/MacなどBluetoothに対応したデバイスとのワイヤレス接続で、デバイス内の楽曲チェックを行うことができる。
3時間の充電で最長約20時間の長時間使用が可能。ハンズフリー通話(注1)にも対応している。

バランスがよく躍動感のある音を実現

解像度が高くバランスの良いチューニングに加え、バスレフ方式のチャンバー(空気室)を搭載することで、高い遮音性と共にスピード感とパンチのある低音を実現。DJプレイはもちろん、楽曲チェック時も躍動感のあるサウンドで再生することができる。
また、コーデックはSBCに加えてAACとクアルコム(R) aptX(TM)に対応しており、ワイヤレス時も高音質でリスニングが可能。

プロフェッショナルユースにも耐えうる高い耐久性を継承

「HDJ-X10」「HDJ-X7」「HDJ-X5」は、DJブースでの過酷な使用要件を満たすために、厳しい水準値の自社耐久試験に加えてアメリカ国防総省が制定したMIL規格(MIL-STD-810G)(注2)に準拠した試験をクリア。「HDJ-X5BT」はこの高い耐久性をも継承している。

快適にDJプレイができる高機能性

付属の1.2mカールコードを使用した場合はBluetooth機能や全てのファンクションボタンが自動的にオフになり、DJプレイに集中することができる。
また、上位モデルから継承したあらゆるモニタリングを快適にできるハウジング設計、スイベル機構、フレキシブルヘッドバンドでストレスのないモニタリングを実現。

HDJ-X5BTの主な仕様
バージョン        :Bluetooth標準規格 Ver. 4.2
出力           :Bluetooth標準規格 Class 2
最大通信距離       :見通し距離 約10m(注3)
対応Bluetoothプロファイル:A2DP、AVRCP、HSP、HFP
対応コーデック      :SBC、AAC、クアルコム(R) aptX(TM)、
              クアルコム(R) aptX(TM) Low Latency
再生時間         :約20時間(注4)
充電時間         :約3時間
型式           :密閉・ダイナミック型
再生周波数帯域      :5 Hz ~ 30,000 Hz
インピーダンス      :32 Ω
出力音圧レベル      :104 dB
最大入力         :2,000 mW(JEITA)
使用ユニット口径     :φ 40 mmドーム型
接続コード        :1.2 mカールコード(伸長時 約1.8 m)
質量           :319 g (コード含まず)
付属品          :φ6.3 mmステレオ標準プラグアダプター(ネジ式)、
              充電用USBケーブル
保証期間         :1年

https://www.pioneerdj.com/

関連記事一覧