• HOME
  • 記事
  • Food
  • 夢のパン屋さんを目指して!!ベーカリー独立開業支援“リエゾンプロジェクト”プロデュース「パン工房 Bread Bread 」オープン!

夢のパン屋さんを目指して!!ベーカリー独立開業支援“リエゾンプロジェクト”プロデュース「パン工房 Bread Bread 」オープン!

岡山を中心に人気のパン屋を展開するおかやま工房が、2018年10月20日(土)より兵庫県西宮市に「パン工房BreadBread」をリエゾンプロジェクトとしてプロデュースしオープンする。
パン工房BreadBreadは、焼きたてパン・国産小麦100%・無添加生地にこだわり、毎日食べても食べ飽きない焼きたてパンを提供。子供から大人、お年寄りまで幅広い年代に受け入れられる店舗を目指す。少量ずつ焼き上げ、パン屋では珍しいショーケースにパンを入れて清潔・安全性の徹底を図っている。

【店舗情報】
パン工房 BreadBread
開始日      :2018年10月20日(土)~
定休日      :毎週水曜日
営業時間   :10:00~19:00売れ切れ次第終了
住所     :〒663-8113
                        兵庫県西宮市甲子園口2丁目4−34
電話番号   :0798-81-3733
Instagram      :bread.bread.1020

■リエゾンプロジェクトとは

代表河上祐隆が、ベーカリー経営者としての長年の経験を元に、プロとしての視点から、独立開業を支援。フランチャイズではないため、規模や顧客ターゲット、店舗デザインやPOPに至るまで、店舗のイメージはオーナーの意思が尊重される。技術や知識を教えるだけではなく、顧客のイメージに沿った夢の店舗を実際にオープンさせ、経営していくまでの支援を行なっていく。しっかりと話し合いながら、技術指導に始まり、経営ノウハウにいたるまで、トータルでサポートするプロジェクト。

■特徴

①5日間という短期間での開業が可能
一般的なベーカリー店の場合、技術を体で覚えるには5年~10年以上の経験と熟練性が求められる。一方でリエゾンプロジェクトは、一つ一つの工程を感覚的な職人技ではなく理論(理屈)とマニュアルから習得するため、未経験でも5日間の研修を受ければ、無添加生地の製パン法をマスターすることができる。オープンまでの時間を大幅に短縮出来るうえ、パートやアルバイトのみでのお店の経営が可能となる。

②北海道産江別製粉国産小麦100%使用の無添加生地
リエゾンプロジェクトでは、「食品づくりに携わる人間として、お客様に常に安全でおいしいものを届ける責任がある」と考え、無添加生地、国産小麦100%にこだわり続けている。食品の安全性が問われている今、原材料へのこだわりは、他店との大きな差別化になることに加え、顧客への信頼にも繋がる。

③最低限の投資で開業が可能
おかやま工房が特注で製作したコンパクトな機械設備と実績のある厳選されたアイテムセレクトで利益を出しやすく安定した商売が可能。機械も場所もコンパクトのため、低リスクで開業ができるうえ、最低限で開業した後は、規模の拡大も夢ではない。

■リエゾンプロジェクト無料説明会の案内
仙台にてリエゾンプロジェクト説明会&店舗案内 開催決定!
2018年11月10日(土)
http://okayamakobo.com/liaisonproject/

■会社概要
株式会社おかやま工房
代表取締役  :河上 祐隆(かわかみ つねたか)
所在地      :岡山県岡山市北区田中112番地103
設立     :1984年8月1日
事業内容     :パンの製造・販売、プロデュースなど
資本金      :1,000万円
URL       :http://okayamakobo.com/shop/

関連記事一覧