• HOME
  • 記事
  • Food
  • 「有吉弘行のダレトク!?」の没メニューレストランで選ばれた 柿安ダイニングの『タコとセロリとタピオカのマリネ』発売決定!

「有吉弘行のダレトク!?」の没メニューレストランで選ばれた 柿安ダイニングの『タコとセロリとタピオカのマリネ』発売決定!

関西テレビ・フジテレビ系列「有吉弘行のダレトク!?」の番組内のコーナー「没メニューレストラン」は、商品開発の過程でワケあって販売に至らなかった“没メニュー”を、有吉弘行氏をはじめとする番組出演者が試食し、最も評価の高かった商品を実際の店舗で販売するという企画だ。
10月23日(火)の放送で有吉弘行氏とスタジオゲストが「柿安ダイニング」の没メニュー4品を試食。その中でも『タコとセロリとタピオカのマリネ』は、「ベースのマリネのおいしさに加え、スイーツに使われることの多いタピオカを取り入れた発想が斬新」と高い評価を得て、発売決定となった。

『タコとセロリとタピオカのマリネ』
「柿安ダイニング」特製のマリネ液に漬け込んだ真ダコに、セロリやキュウリ、パプリカなどの野菜を合わせ、最後にタピオカを混ぜ込んだこのメニューは、これまでの「柿安ダイニング」にない食材を組み合わせたマリネ。コリコリとした歯ごたえの真ダコとシャキシャキ野菜、モチモチとしたタピオカのユニークな食感が楽しめ、さっぱりとした味わいながら、なぜか後を引くおいしさとなっている。

“見た目のおいしさ”にもこだわるという「柿安ダイニング」。

タピオカの彩りとトッピングしたレモンジュレがベースになっており、まるでスイーツの海にタコが浮かんでる感じ。没メニューになった理由も見て取れるが、テイストは絶品らしい。

『タコとセロリとタピオカのマリネ』(税込486円/100g)
販売期間  :2018年10月24日(水)~10月30日(火)
販売店舗  :全国の柿安ダイニング(一部店舗を除く)

「柿安ダイニング」の人気商品
『ガーリックシュリンプ』

『スペアリブBBQソース』

『大海老マヨ』

■柿安ダイニングについて
1998年4月に第1号店のそごう千葉店を開業。デパ地下ブームを牽引し、現在も柿安の惣菜事業の看板となっているブランド。最大の特長は、プロの料理人が店内厨房で調理をし、できたてをご提供できること。和・洋・中の彩り溢れるサラダや惣菜、バラエティ豊かなお弁当など豊富なラインナップが揃う。現在、日本全国で55店舗を展開。

ホームページ : https://www.kakiyasuhonten.co.jp/

関連記事一覧