• HOME
  • 記事
  • Hot Contents , Life Style
  • この冬、ボーナスで買いたい「高級ブランドアウター」調査。働き方の変化と共に変化しているアウトドアメーカーがランクイン!!

この冬、ボーナスで買いたい「高級ブランドアウター」調査。働き方の変化と共に変化しているアウトドアメーカーがランクイン!!

洋服の買取&販売を手掛ける株式会社スタンディングポイントが男女計206名を対象に「ボーナスで買いたい高級ブランドアウター」についてインターネット調査を実施。人気のブランドは?着なくなった服はどうする?

アウトドアブランドが上位にランクイン
多くのメディアや雑誌にも取り上げられる「モンクレール」「カナダグース」「タトラス」等の高級ダウンメーカーを始め、「ザ・ノース・フェイス」「パタゴニア」「ウールリッチ」など、定番人気の老舗アウトドアブランドが上位にランクイン。 また、王道である欧州高級ブランドの「シャネル」「マックスマーラ」等は変わらず不動の人気である他、2015年にアレッサンドロ・ミケーレ氏がクリエイティブ・ディレクターに就任した新生「グッチ」も上位に。
アウトドアメーカーや高級ダウンメーカーがランクインした背景として、昨今、通勤時に見かけるリュック姿の男性に始まり、普段着での通勤や仕事を推奨する企業が年々増えている傾向にも関係が….スーツを着用しないビジネスパーソンのセットアップにスニーカー等のカジュアルな服装やオフの時にも合わせやすい兼用できる事が人気を集めている要因と考えられる。
着られなくなったアウターはどうしているのか

今回の調査では、「リサイクルショップで売る」が35%にのぼり、換金する手法としては最も多い結果となった。次いで「オークションやフリマアプリで売る」が33.0%と続き、インターネット上での個人間取引の市場も拡大している。一方、今回の調査では、「処分する」との答えが47.6%、「たんすやクローゼットで保管し続ける」が26.7%となった。

処分する 47.0%
リサイクルショップで売る 35.0%
オークションやフリマアプリで売る 33.0%
家族や友人に譲る 31.1%
たんすやクローゼットで保管し続ける 26.7%
中古品買取サイトで売る 16.5%
寄付する 4.9%

■調査概要
調査内容  : 冬のボーナスで買いたいアウターに関する調査
調査期間  : 2018年11月15日(木)~10月17日(土)
調査方法  : インターネットアンケート
有効回答数 : 206名
ターゲット : 男性20-59才・女性20-59才

株式会社スタンディングポイント
https://www.style-eco.com
事業内容:新しい古いの概念を超えるメゾンやブランドのリユース事業

関連記事一覧