サンタの国・フィンランドで過ごすクリスマス。いくつもの物語がここから生まれました。

~12月1日からフィンランド・クリスマス・カレンダーキャンペーン実施中~

12月になるとフィンランドでは「ピックヨウル」(pikkujoulu)と呼ばれるクリスマスパーティーが各地で行われ、友達や同僚たちとホリデーシーズンを祝う風習があります。来年2019年は日本とフィンランドが外交関係樹立100周年。フィンランドで特別なクリスマスを過ごしてみませんか?
Visit Finland(フィンランド政府観光局)が12月1日から、航空券やフィンランド・デザイン・グッズなどが抽選で当たるフィンランド・クリスマス・カレンダー・キャンペーンを実施。美しいクリスマスのイルミネーションの街でサンタの国を堪能しよう!!

サンタクロースが住む町で
世界でたった一人の本物のサンタクロースはフィンランドのラップランドに住んでいます。サンタクロースの家は、もともと、フィンランドのラップランドの神秘的な場所、コルヴァトゥントゥリ(フィンランド語で、「耳の山」を意味する)にありました。その場所は、わずか数人の人にしか明かされていませんでしたが、1985年、サンタは、ラップランドの首都、ロヴァニエミにオフィスを構えることにしたのです。ロヴァニエミは、2010年にサンタクロースの公認ホームタウンとなりました。真冬の青い光、何にも邪魔されない静寂、雪に覆われた山の木々は、本物のクリスマスに欠かせないものです。美しい北極圏でサンタの伝説に思いを馳せてみては。
・ロヴァニエミ サンタクロース・オフィス
営業日:年中無休(※ただし開館時間は季節により異なります。詳しくは https://santaclausoffice.com/opening-hours/ でご確認ください)
場 所:サンタクロース・ヴィレッジ内
詳 細:https://santaclausoffice.com/

クリスマスストリートで素敵なプレゼント探しを
ヘルシンキの公式クリスマスストリート、アレクサンテリンカトゥのライトアップは、戦後の大変な時期に希望の光をともすものとして1949年に始まりました。元老院広場で開催されるヘルシンキ・クリスマス・マーケットは、ヘルシンキで一番昔からあり、一番人気のあるクリスマスマーケットです。ヘルシンキ・クリスマス・マーケットには、100以上の美しい手作りギフトやクリスマスオーナメント、地産の魚や肉、総菜などを売るお店が並び、サンタクロースが毎日やってきます。広場の真ん中には子供たちが無料で楽しめるメリーゴーランドが設置され、懐かしい雰囲気を演出します。広場には、特設のクリスマス・サウナも設置されます。大聖堂と美しいクリスマスの情景を眺めながらグロッギを味わってはいかがでしょうか。きっとフィンランドでしか味わえないクリスマスを満喫することができるでしょう。
・ヘルシンキ・クリスマス・マーケット(Tuomaan markkinat)
開催日:2018年12月1日〜12月22日
場 所:元老院広場
詳 細:http://tuomaanmarkkinat.fi/english-svenska/
・クリスマス・マーケットのサウナ
開催日:2018年12月1日〜12月22日(水・木・金 15:00-20:00、土・日 14:00–19:00)
利用料:5ユーロ(タオル代含む)
詳細:https://tuomaanmarkkinat.fi/christmas-sauna/

冬の光を祝う『光の聖人』パレード
クリスマスの時期にフィンランドで行われる大きなイベントのひとつ、首都ヘルシンキの聖ルチア祭。元々はスウェーデンから伝わったお祭りですが、毎年ヘルシンキ大聖堂では大きなセレモニーとパレードが行われます。
聖ルチアはキリスト教の殉教者の一人です。伝承による生没年は283年から304年で、キリスト教が迫害されていた時代に貧しい人々に全財産をつぎこみ施しを与えたことを罰せられ、処刑されました。火あぶりの処刑でしたが、火は全くルチアを傷つけることがなかったことから、剣によって処刑されたと伝えられています。キリスト教が伝承される前の北欧諸国では、この時期は冬至の祝祭『光の祭り』が執り行われていました。聖ルチアもラテン語で『光の聖人』という意味であることから、二つの異なる背景を持つお祭りが結びついた、北欧ならではのお祝い事となっています。
ルチア祭では毎年大聖堂で17時に少女が一人選ばれ、頭にキャンドルの冠をかぶり、白い衣を着てルチアに扮し、「聖ルチア」の歌を歌います。ルチアの後ろにはその他の精霊として美しい少女たちが後に続き、大聖堂からの階段を降りて街をパレードします。大聖堂の前の広場に押し寄せた大勢の人々はルチアたちを見て溜息をつき、長い冬の中に輝く尊い光を見いだします。

・聖ルチア祭
開催日:2018年12月13日(パレードは18:00ごろから元老院広場より開始)
場 所:ヘルシンキ大聖堂、元老院広場、アレクサンテリンカトゥ、マンネル ヘイミンティエ、エテラ・エスプラナーディ、マーケット広場
詳 細: https://www.myhelsinki.fi/en/see-and-do/events/lucia-parade-2018

伝統のクリスマス平和宣言の街、トゥルク
アウラ川の河口にある、フィンランドの古都トゥルクは、ヘルシンキから電車で2時間ほどの南西部にある都市です。トゥルクでは、毎年クリスマスイブの正午に、旧大広場に面したブリンカラ・ホールのバルコニーでクリスマス平和宣言が行われることが伝統となっています。トゥルク市民のみならず、フィンランド全土の人々が毎年テレビ中継で、この様子を見ながら、クリスマスの幕開けをお祝いするといいます。毎年トゥルク大聖堂で巨大なクリスマスツリーに明かりが点り、トゥルクの公式クリスマスストリート、ユリオピストンカトゥ(Yliopistonkatu)には、花飾りとクリスマスライトのデコレーションが施されます。旧大広場で行われるクリスマスマーケットでは、クリスマスにちなんだ食べ物やクラフト雑貨などが並んだお店が軒を連ね、コンサートなどの催しも行われ、楽しい時間を過ごすことができます。

・旧大広場クリスマスマーケット(Vanhan Suurtorin Joulumarkkinat)
開催日: 2018年12月1、2、8、9 、15、16 日(11時–17時)
場 所:トゥルク 旧大広場(Old Great Square)
詳 細:http://www.suurtorinjoulumarkkinat.fi/en/christmas-market-at-the-old-great-square/

ポルヴォーで童話の世界に迷い込む
ヘルシンキからバスで1時間弱の場所にある小さな中世の街ポルヴォーは、1年中童話の世界に迷い込んだかのようなメルヘンチックな街ですが、クリスマスシーズンはさらにチャーミングに変身します。川沿いにあるカラフルな木造の建物にはクリスマスのデコレーションが施され、石畳の道にはクリスマスライトが並びます。雪が降ればまさに冬のウィンターワンダーランド。街の中には地元のアーティストが作ったクラフトを扱ったショップやカフェ、チョコレート屋さんもあり、ゆったりした時間を過ごすのにおすすめの街です。12月1日にマーケット広場でのセレモニーでクリスマスシーズンが幕を開け、お祝いの雰囲気は12月いっぱい続きます。広場では昔ながらのクリスマスマーケットが開催され、昔のコスチュームを身にまとった人々が地域のハンドクラフトや食べ物を販売しています。それとは対照的にアートファクトリーでのクリスマスマーケットは、現代的で、デザイン製品などを多く扱っています。古き良きフィンランドのクリスマスやハンドクラフトを見てみたいという方は、ぜひポルヴォーのクリスマスマーケットを訪れてみてください。

・ポルヴォー・クリスマスマーケット(Porvoon joulumarkkinat)
開催日: 2018年12月8、9日(10:00- 18:00)
場 所:ポルヴォー旧市街 マーケット広場
詳 細:https://www.visitporvoo.fi/whats-on-in-porvoo
・ポルヴォー・アートファクトリーのクリスマスマーケット(Taidetehtaan joulumarkkinat)
開催日: 2018年12月14、15、(10:00- 18:00)16日(10:00- 16:00)
場 所:ポルヴォー アートファクトリー (Läntinen Aleksanterinkatu 1, 06100 Porvoo)
詳 細:https://www.visitporvoo.fi/whats-on-in-porvoo

フィンランド・クリスマス・カレンダー・キャンペーンを実施!
また、12月1日から12月24日まで、フィンランドに関するクイズに答えるとフィンランド・デザイングッズなどが抽選で毎日1名様に当たる「フィンランド・クリスマス・カレンダー・キャンペーン」を実施します。24日には、スペシャルプレゼントとして2019年中に使用できるフィンランド往復ペア航空券が抽選で2名様に当たります。日替わりで、フィンランド各地の美しい写真もご覧いただけます。フィンランド・マスターを目指して、ぜひ奮ってご応募ください!
フィンランド・クリスマス・カレンダー・キャンペーン

●応募期間:2018年12月1日(土)~2018年12月24日(月)まで
●キャンペーンサイト:https://www.visitfinland.com/ja/christmascalendar/
●応募方法:
1.HP内のアドベント・カレンダーにある当日の日付をクリックしてください
2.キャンペーン期間中、フィンランドに関するクイズが1日1問ずつ出題されます(3択)。
3.3つから答えを1つ選んでください
4.正解、不正解の結果が出ます
5.「次」のアイコンをクリックし、名前、苗字、国、e-mailをご記入ください
6.「SUBMIT」を押すと応募完了です

※プレゼント当選者は、12月中に決定し、Visit Finlandより後日、ご登録いただいたe-mailにご連絡を差し上げます。7日以内に連絡がつかない場合は、当選を無効とし、新たに別の当選者を決定します。発送は、2018年12月~2019年1月の間に順次行われる予定です。詳細はHP内の応募規約をご覧ください。
※クイズの正解は回答期限が過ぎてもご覧いただけますが、プレゼントへの応募はできなくなりますので、ご了承ください。

賞品                      
・フィンランド・デザイングッズなどのセット(23名様)(※12/1~12/23まで)
・日本-ヘルシンキ往復ペア航空券(2名様分)(※12/24のみ)

<Visit Finland (フィンランド政府観光局)>
Visit Finlandは、フィンランドの観光プロモーションを行う公的機関で、フィンランドへの旅行者誘致に積極的に取り組んでいます。Visit Finlandは、旅行業界や海外向け製品やサービスを提供する事業や団体を支援しており、2016年には、海外からの旅行者収益が同年の輸出額に匹敵する39億ユーロを記録しました。Visit Finlandは、Business Finlandのグループ機関です。

Business Finlandは、フィンランドのイノベーション・ファンディング、貿易、投資および旅行の推進機関であり、ヘルシンキに拠点を置いています。また、フィンランド政府から100%出資を受けており、世界中の40か所の事務所で600名の専門家を擁し、フィンランド国内にも20か所の地方事務所を有しています。Business FinlandはTeam Finlandネットワークの一機関です。
www.businessfinland.com

フィンランド政府観光局サイト:http://www.visitfinland.com/ja/
フィンランド政府観光局公式Instagram:https://www.instagram.com/visitfinlandjapan/
(ハッシュタグ#visitfinlandjpをつけていただくと、インスタグラム内でご紹介させていただくこともあります。)
フィンランド政府観光局公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/visitfinland.jp/
フィンランド政府観光局公式Twitter:https://twitter.com/visitfinlandjp?lang=ja

関連記事一覧