• HOME
  • 記事
  • Culture , Music
  • ハガキで参加しよう!!『山下達郎のサンデー・ソングブック』。音楽活動40周年竹内まりやを迎えて3週連続放送!

ハガキで参加しよう!!『山下達郎のサンデー・ソングブック』。音楽活動40周年竹内まりやを迎えて3週連続放送!

TOKYO FMをはじめJFN38局で放送中の『山下達郎のサンデー・ソングブック』というラジオ番組をご存知だろうか?
1992年10月『山下達郎のサタデー・ソングブック』としてスタート。1994年4月には日曜日14:00-14:55に放送枠が移動し、番組名を『山下達郎の サンデー・ソングブック』に変更。今でも高い人気を保持する長寿番組である。山下達郎氏の音楽ルーツでもある1950-60年代のオールディーズを中心に、リスナーからのリクエストとお便りで構成されている。山下達郎本人が全てのリクエストに目を通していくため、リスナーからのメッセージはメールでは受け付けず、“本名で書かれたハガキ”のみ、という放送開始から変わらないスタイルをとっている。また放送時の音質にこだわり、山下達郎氏所有のレコード音源を自宅でラジオに適した音質にデジタルプロセッシングしたうえでオンエアしている。
800回記念のアコースティックミニライブ招待にはなんと4万通、900回のステッカープレゼントには2万通もの応募が寄せられた。昨年11月28日に『サンソン』25周年を記念してTOKYO FMホールで行われた「山下達郎のサンデー・ソングブック25th Anniversaryアコースティック・ライブ&トークショー」には、250名の定員でありながらも15,000名もの応募ハガキが届いたという。

『山下達郎のサンデー・ソングブック』年忘れ夫婦放談 12月16日・23日・30日(日)14:00~14:55

年末恒例人気企画として12月16日(日)の放送回から3週連続で、竹内まりや氏を迎えて「年忘れ夫婦放談」を放送予定。ミュージシャンとして常にクオリティを追求し続ける二人がどんなトークを展開するのか楽しみである。
番組では山下達郎氏と竹内まりや氏への質問を緊急募集。質問は「ハガキのみ」で受け付ける。

宛先 〒102-8080 「サンデー・ソングブック 夫婦放談係」

サンデー・ソングブックHP
https://www.tatsuro.co.jp/sunday/

関連記事一覧