無料で読める電子雑誌「タベサキ」2019年1月号公開!渡部建さんが登場!

まるで冊子のようにデザインされた無料電子雑誌「タベサキ」。紙で言うところのフリーペーパー的な位置付けでしょうか。
しかも登場する人たちは、一流芸能人!これは読むしかないでしょ!ウェブマガジンのスタイル、デザインも日々進化しているんだと気付かされる。
グルメ情報にフォーカスした電子雑誌「タベサキ」1月号の表紙はアンジャッシュの渡部建さん。今や司会者として評価が高く、好感度も急上昇中。食へのこだわりから「芸能界のグルメ王」の異名も持つ。「タベサキ」3号目となる1月号では、「有名人のこだわり語り“おいしい”話 Vol.3」に登場し、毎月1回は食を楽しむ旅にでかけているエピソードを披露する。
また敷居が高く感じがちな“廻らない”お寿司をカジュアルに楽しめる店も紹介。気軽に入れて、存分に堪能できるお寿司屋さんをピックアップ。

知っておきたい注目店 なじめる寿司

有名人のこだわり語り“おいしい”話 Vol.3 渡部 建さん

はしのえみさんが旬のうなぎを育む 鹿児島の水を巡る旅へ

もし村上春樹が食べ歩きをしたら ぶらり、村上さんぽ 文・菊池良

「タベサキ」概要
「あれ食べに行こう!」で、目的地を決める旅もいい。時間にもとらわれず、好きなものを食べる。それは、すべての人が体験できる、最高の癒しです。わざわざ足を運びたくなる遠くの場所からいつもの通りを一本入った近くの店まで移動の距離や時間に関わらずワクワクする気持ちさえあれば、それは、旅そのもの。『タベサキ』は、食をきっかけとした旅のスタイルを発信する電子雑誌です。毎号、旬のグルメ情報や、その土地ならではの食材情報をお届けしていきます。

タベサキ
https://tabiiro.jp/book/tabesaki/vol3/

関連記事一覧