• HOME
  • 記事
  • Culture , Hot Contents , Movie
  • 第76回ゴールデン・グローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門)受賞!アカデミー賞最有力!「天才作家の妻-40年目の真実-」1月26日(土)全国ロードショー

第76回ゴールデン・グローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門)受賞!アカデミー賞最有力!「天才作家の妻-40年目の真実-」1月26日(土)全国ロードショー

2018年8月17日にアメリカ公開、全米4館からの小規模公開ながら、公開初週のスクリーンアベレージ(1 館ごとの観客動員平均数)では大作を押さえて全米1位!!その後500館まで拡大し、興行収入7.4 ミリオンドルを突破。ゴールデン・グローブ賞ほか賞レースへのノミネーション&受賞を受けて、アメリカでは400館 以上の映画館で再び上映が始まった。 主演のグレン・クローズは「危険な情事」「アルバート氏の人生」などでアカデミー賞6度ノミネートを果たすが、 未だ受賞は無し。今作でいよいよアカデミー賞主演女優賞を受賞するのでは?!との声が高まっている。

■作品紹介

完璧な”妻”だった。夫がノーベル賞を手にした今日までは——
偉大なる世界的な作家と、彼の創作を慎ましく支えてきた完璧な妻。誰の目にも理想的なおしどり夫婦に見えたふたりの関係は、夫がノーベル文学賞を受賞したことをきっかけに揺らめき、静かに壊れ始める…。
毎年スウェーデンのストックホルムで華やかに行われるノーベル賞授賞式を背景に、人生の晩年に差しかかった夫婦の危機を見つめる本作は、男女間の機微をリアルかつ残酷にあぶり出す心理サスペンス。夫婦が隠し続けてきた、重大な”秘密”とは何なのか。夫への愛と憎しみの狭間で引き裂かれた妻は、世界中の注目が集まる授賞式でいかなる”決断”を下すのか——。

「天才作家の妻-40年目の真実-」
監督:ビョルン・ルンゲ
脚本:ジェーン・アンダーソン
出演:グレン・クローズ、ジョナサン・プライス、クリスチャン・スレーター
2017年/スウェーデン、イギリス、アメリカ合作/英語/101分/シネスコ/カラー
配給:松竹
(c)META FILM LONDON LIMITED 2017

2019年1月26日(土)新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA他全国ロードショー

■公式サイト
http://ten-tsuma.jp/

関連記事一覧