眠れないホテル「MANGA ART HOTEL, TOKYO」2019年2月 神保町エリアに開業。

ホテルと言えば、くつろぎや静けさの中でゆっくり過ごす場所というのが常識だが、2019年2月に神保町エリアにオープンするのは「眠れないホテル」がテーマ。〝アート″を切り口にマンガ体験を提供するホステル「MANGA ART HOTEL, TOKYO(マンガ アート ホテル トーキョー)」がそれである。

まるで異空間に迷い込んだかのような施設内に構えられた本棚は、アートの観点でキュレーションされたマンガで埋め尽くされており、5,000冊を超える全てのタイトルにおすすめコメントが添えられている。男性フロアと女性フロアでは、選書内容が異なる点も、こだわりのポイント。外国人観光客向けに、英語版のマンガも用意されており、すべての本が「購入可能」となっている。

また神保町というロケーションは、昔から“本の街”として知られており、数々の書店が立ち並び、出版社も多く拠点を構えている。文脈と文化が同居するこの神保町をマンガの街に!というビジョンがMANGA ART HOTEL, TOKYOに託されている。

新進気鋭の建築家山之内淡氏を起用


MANGA ART HOTEL, TOKYOでは、〝Architects of the Year 2017″受賞の新進気鋭の建築家山之内淡氏を「建築設計」と「ブランド開発」の責任者として起用。

コンセプト

漫泊(まんぱく)
それは、何かのついでとか、片手間とか、暇つぶしではなく。
ただひたすら、マンガの世界に浸る“一晩中マンガ体験”です。

他にしなきゃいけないことあるのに、
つい手が伸びて、時間も忘れて読み耽る。

そんな、マンガへの心地いい敗北感が、ここにはあります。

出会ってしまったら、最後。
読めば読むほど引き込まれていく空想の世界へ。

さあ今夜は、マンガの吸引力に負けてしまいましょう。

眠れないほど夢中な一泊
MANGA ART HOTEL, TOKYO

「MANGA ART HOTEL TOKYO」概要

住所      東京都千代田区神田錦町1-14-13  LANDPOOL KANDA TERRACE 4F・5F
アクセス    都営新宿線 小川町駅 B7出口 徒歩1分、東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 B7出口 徒歩1分、
        東京地下鉄千代田線 新御茶ノ水駅 B7出口 徒歩1分、
        東京メトロ半蔵門線 神保町駅 A9出口 徒歩7分
        室数:35室(女性専用 16室、男性専用 19室、男女別フロア)
公式website  https://mangaarthotel.com
SNS      Instagram @mangaart.hotel
        Facebook @mangaarthotel
        Twitter @mangaarthotel
開業日     2019年2月予定

関連記事一覧