• HOME
  • 記事
  • Hot Contents , IT
  • まるで秘書ができたみたい?!500円からスマホで簡単にお仕事依頼できるアシスタントサービス「My Assistant」提供開始

まるで秘書ができたみたい?!500円からスマホで簡単にお仕事依頼できるアシスタントサービス「My Assistant」提供開始

オンラインアシスタントサービス「CASTER BIZ(キャスタービズ)」を展開する株式会社キャスターが、2019年1月21日より日常業務をチャットで簡単に依頼できるアシスタントサービス「My Assistant」を提供開始しました。

■My Assistantについて 
「My Assistant」は、優秀なオンラインアシスタントに会食手配やリサーチなどの日常業務を500円からという格安価格で依頼できるサービスです。やりとりはチャットで完結でき、当社のオンラインアシスタントが忙しいビジネスマンの日常業務をサポートします。
また、「会食のお店探し」のメニューは、クラウドRPAが導入されており、依頼が入るとRPAロボットが実行され、実行結果が通知される仕組みとなっております。

■My Assistant
https://myas.jp/

「会食手配」「会議室リサーチ」などは500円で気軽に依頼することができます。また、掃除やバイク便など、場所を指定したタスクも依頼できます(現在東京23区内のみ)。 依頼できるタスクのメニューはユーザーのニーズに応じて順次追加予定。

■My Assistantの使い方
パソコンまたはスマートフォンから 「My Assistant (myas.jp)」にアクセス。「新しいタスクの依頼」に並んでいるメニューから依頼したいタスクを選び、チャットで質問事項に答えます。質問事項に答えた後はタスク完了を待つだけです。追加で依頼したいことが出てきた時は、チャットから自由に依頼することができます。

株式会社キャスター

当社は、「労働革命で、人をもっと自由に」をビジョンに掲げ、2014年の創業時から「リモートワーク」という新しい働き方を全社的に取り入れております。現在では500名以上の従業員が自由な働き方を実現しており、日本が抱える圧倒的な労働者不足の解決やリモートワーカー及びこれから新しく働き方を変えようとチャレンジする方々のために様々なサービスを行っております。
http://caster.co.jp/

関連記事一覧