• HOME
  • 記事
  • Culture , Hot Contents
  • アート作品展示プランコンペティション サンワカンパニー「sanwacompany Art Award 2019」2月5日、レセプションパーティー開催!外苑前のショールームで展示をするアーティストは誰か!?

アート作品展示プランコンペティション サンワカンパニー「sanwacompany Art Award 2019」2月5日、レセプションパーティー開催!外苑前のショールームで展示をするアーティストは誰か!?

現代アートの分野で活躍する新進気鋭のアーティストをサポートするサンワカンパニーが、より良い LIFE スタイル「アートのある暮らし」を提案する作品展示プランを公募する「sanwacompany Art Award / Art in The House 2019」を開催。レセプションパーティーでは真鍋大度氏(Rhizomatiks Research代表)がDJを務め、ゲストに2018ミス日本酒の須藤 亜紗実氏が駆けつける予定。また、ARTLOGUEがプロデュースを手がける7%まで精米した最高級日本酒(毎年アーティストの作品をラベルに採用)「NIIZAWA 純米大吟醸 2018 横尾忠則」で乾杯が行われる。

DJを務める 真鍋大度氏(Rhizomatiks Research代表)

ゲスト 須藤 亜紗実氏(2018 ミス日本酒)

sanwacompany Art Award / Art in The House 2019

sanwacompany Art Award / Art in The House 2019 はマネックス証券が2008年から開催しているART IN THE OFFICEに共感し、2018年開設。
審査委員
南條史生(森美術館 館長)
遠山正道(株式会社スマイルズ 代表取締役社長)
塩見有子(NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]理事長)
山根太郎(株式会社サンワカンパニー 代表取締役社長)
鈴木大輔(株式会社アートローグ 代表取締役CEO)

取材申込フォーム: https://goo.gl/forms/fXleDu0KR90S8syS2
取材をお申込いただいた方には1月26日までにグランプリ及びファイナリストの情報をお送りします。

応募資格
現代アートの分野で活動するアーティストであり、日本国内に在住の方(国籍・経歴・性別・年齢など不問)
推薦状:応募に際して推薦人の推薦状が必要です。
推薦人の条件:以下のいずれかを満たすこと
・館長、学芸員など美術館・文化施設従事者 ・アートマネージャー、アートコーディネーター ・ギャラリスト ・アートジャーナリスト、アートライター ・大学教員(美術関連) ・アーティスト(美術館相当での個展経験者) ・コレクター(年間100万円以上の作品購入実績) ・その他アート業界で顕著な実績をお持ちの方
審査基準
・サンワカンパニーのショールームに来られたお客様が、「アートのある暮らし」によってより良い LIFE スタイルになるとイメージ出来ること。
・サンワカンパニーのデザインコンセプト「ミニマリズム」を体現するシンプルで洗練された商品のある空間にも調和出来る作品(作品がシンプルである必要はありません)。

サンワカンパニーについて
サンワカンパニーは住宅設備機器・建築資材の企画開発、輸入、販売を行っています。「ミニマリズム」をコンセプトとしたデザイン性の高い商品をインターネットで、ワンプライスかつ普及価格帯で販売。お客様への直接販売を実現し、業界の常識とは異なるビジネスモデルを構築してきました。2016年から世界最大の国際家具見本市である「ミラノサローネ国際家具見本市」に単独出展し、2018年にはアジア企業として初めて最も優れた出展企業に贈られる「ミラノサローネ・アワード」を受賞。欧州及びアジア市場に向けた販売及びブランディングにも着手しています。
アートローグについて
「文化芸術を守るためにも、活かし、誰もが、いつでも、どこからでもアートを楽しめる世界へ」をビジョンに、アートを中心とした文化芸術立国樹立を目指し、アートメディア「 ARTLOGUE」 の運営や、アート関連の企画・プロデュースなどを手がける。文化芸術を中心とした新しい経済圏である ARTS ECONOMICS の担い手や、支援者などの点で行われている活動のネットワークを構築し、ムーブメントにつなげる活動も実施中。

関連記事一覧