外資系強し!! 社員・元社員による、働く環境に関する評価点を集計「働きがいのある企業ランキング2019」

就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」(http://www.vorkers.com/)を運営する株式会社ヴォーカーズが、社員が選ぶ「働きがいのある企業ランキング2019」を発表しました。このランキングは、「Vorkers」に投稿された「社員・元社員による、働く環境に関する評価点」を集計し、社員の働きがいをランキング化したもの。
今年で第6回目となる今回の調査では、「働きがいのある企業」として、1位にグーグル合同会社、2位に株式会社セールスフォース・ドットコム、3位に三井不動産株式会社が選ばれた。

働きがいのある企業ランキング2019 トップ10

1 グーグル合同会社
2 株式会社セールスフォース・ドットコム
3 三井不動産株式会社
4 株式会社ボストンコンサルティンググループ
5 株式会社リンクアンドモチベーション
6 株式会社ユーザベース
7 サントリーホールディングス株式会社
8 シスコシステムズ合同会社
9 プルデンシャル生命保険株式会社
10 伊藤忠商事株式会社

1位 グーグルの社員クチコミ

風通しがよく組織体制は非常にフラット。日本法人だがレポート先はオーストラリア、シンガポールなどとなり、グローバルな環境で活躍できる。終身雇用を前提とはしておらず、人の入れ替わりは早い。一方で仕事や職場環境が嫌で辞めるのではなく、次のステップに進む前向きな転職が多く、脱google後もgoogleのセミナーに登壇したりと、人の能力が評価される。(アーキテクト、男性)

2位 セールスフォース・ドットコムの社員クチコミ

毎月のKPIが明確に設定されており、外資系らしく数字を残すことが求められる。安定して数字を残すことは非常に難しいので、数字を達成するためのモチベーションを高く持ちつつ、工夫・努力を常に行うことが求められる。キャリアについていつでも相談できる環境が整っている。長期間同じ職に留まる事がないため、常に次のステップアップに向けたキャリアを描くことができる。(営業、男性)

3位 三井不動産の社員クチコミ

様々な機会を与えてくれるし、それに対する人材への投資も惜しみなく出してくれるので、個人の意思次第で様々なスキルやスケールの大きな経験を積めるかと思う。(スタッフ部門、男性)

近年、急速に働き方改革が進んでおり、原則としてPCも20時(早く帰るデーの水曜日は19時)には電源が落ちるため、非常にワークライフバランスは良い。ゴールデンウィークも中日の休み取得が全社的に推奨され、連続した休暇も取りやすい。 (総合職、女性)

<調査対象データに関して>
ランキングの評価点は、匿名の社員・元社員による自らの職場環境に関するフリーアンサー(8項目・合計500文字以上)と共に投稿されており、Vorkers独自の審査を通過した回答のみを対象に集計した結果です。(対象期間:2017年7月1日~2018年12月31日)詳細は、リリース末尾の「ランキングの集計方法について」をご確認ください。

株式会社ヴォーカーズ
就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」
https://www.vorkers.com/

関連記事一覧