• HOME
  • 記事
  • Hot Contents , Travel
  • 見たことのない芸術(アート)がここに!? サーカスを超えた新しいサーカス『ヌーボーシルク』の祭典 「Grand Nouveau Cirque/グランヌーボーシルク」 2019年3月30日(土)・31日(日)開催

見たことのない芸術(アート)がここに!? サーカスを超えた新しいサーカス『ヌーボーシルク』の祭典 「Grand Nouveau Cirque/グランヌーボーシルク」 2019年3月30日(土)・31日(日)開催

グランフロント大阪まちびらき5周年 国家戦略特区を活用した道路占用イベント “感謝とアート”をテーマに芸術性の高いパフォーマンスが大集結

グランフロント大阪(大阪市北区大深町)が、“感謝とアート”をテーマに進めてきた、グランフロント大阪のまちびらき5周年イベント「ART SCRAMBLE」の締めくくりとして、サーカスを超えた新しいサーカス『ヌーボーシルク』の祭典「Grand Nouveau Cirque /グランヌーボーシルク」を2019年3月30日(土)、31日(日)に開催します。
『ヌーボーシルク』は、フランス発の演劇、ダンス、音楽、現代美術、映像などの様々なアートとサーカスを融合した新しいサーカスです。今回、公道をステージに見立てての特別開催は、まさにアートの宝庫。

「Grand Nouveau Cirque /グランヌーボーシルク」で非日常的な感動を体感

グランフロント大阪まちびらき5周年の感謝の集大成である「Grand Nouveau Cirque/グランヌーボーシルク」は、老若男女の誰もが五感で、既存のサーカスでは決して味わうことのない解放感と非日常感を体感できる2日間です。

サーカスプロデューサー・安田尚央監修の下、ディレクターとして世界を視野に入れたハイセンスな作品を作り続けるDJ ONIが異国情緒漂うカラフルなアート空間を西側道路に創出。パフォーマーと楽団による『ヌーボーシルク』(新しいサーカス)の「クロワッサンサーカス」を中心に、「いくらサーカス」(MBS「マツコの知らない世界」(2月5日放送)で紹介)やDJブース、パフォーマンス、クラウン(ピエロ)が道路全体を盛り上げます。

また今回のイベントで、国家戦略特区制度を活用した道路占用イベントとしては、3回目の開催。グランフロント大阪北館西側にある「いちょう並木」の歩道周辺及び車道を一体的に活用し、「まちの賑わいの創出」を図るものです。

<出演>
プロデューサーを務める安田尚央氏率いる「ミラーボールサーカス」をはじめ、「クロワッサンサーカス」「いくらサーカス」と「MDF」のJuggling Jam Session と MDF PEACE が参加。
その他にも「PPA」「トリコロールシアター」「soap bubble artist:Onchi」 などの様々なアーティストたちが繰り広げる演目が楽しめるだけでなく、綱渡りやジャグリングなどのワークショップに参加いただけるサーカス体験コーナーも用意。

<主な開催演目>
ジャグリングの大会やクラウングリーティング、ロービングなど様々なサーカスイベントが楽しめます。

<ワークショップ>
お子さまも参加できるサーカス体験のワークショップも開催します。

「Grand Nouveau Cirque /グランヌーボーシルク」
2019年3月30日(土) 12:00~19:00(車道イベントは12:00~16:30)
       31日(日) 11:00~19:00(車道イベントは11:00~16:30)

開催場所:
グランフロント大阪 北館西側「いちょう並木」特設会場【歩道周辺および車道】
    〃     北館1階 ナレッジプラザ
入場料:無料  
 ※イベント内容は予定のため、一部変更になる場合があります

グランフロント大阪 https://www.grandfront-osaka.jp/

関連記事一覧