• HOME
  • 記事
  • Hot Contents , Trend
  • 普段のお米を炊飯工程で糖質35%カット  新方式でタンクを無くしさらに進化した 『糖質カット炊飯器 匠』の予約開始。

普段のお米を炊飯工程で糖質35%カット  新方式でタンクを無くしさらに進化した 『糖質カット炊飯器 匠』の予約開始。

「炭水化物ダイエット」に取り組む人たちが増える中、革新的な炊飯器が登場しました!

なんと!炊飯の工程でごはんの糖質を35%カットしてしまうという炊飯器です。

『糖質カット炊飯器 匠』

外釜と内釜の2つを使用し、炊飯時に内釜が(糖質を含んだ)水に触れない状態に制御するリフトコントロールシステム(実用新案出願中)。

これにより糖質をカットする仕組み。

内釜にお米、外釜に水が入ります。お米を煮たときに糖質成分が溶け出します。

その糖質が含まれた煮汁を全て含ませないために、内釜が自動で上に上がり、炊き上げます。

これらの独自の炊飯機構により低糖質でかつ食感の良い、美味しいごはんを実現します。

操作は本体上部のタッチパネルで行います。
誰でも簡単に操作できるシンプルな仕様。糖質をカットする低糖質炊飯では、お米の硬さを3段階に設定が可能。好みに合わせたごはんができあがります。

さらに外釜のみを使用すれば、通常の炊飯を行うことも可能です。
ヒーターを外釜の下部分と上部分に搭載、保温時には上部分のヒーターも使用し庫内の温度を均一に保ちますから、いつでもおいしく食べることができます。サイズもコンパクトで内釜・外釜だけでなく内蓋や蒸気口も取り外せて簡単にお手入れすることができます。

※糖質削減量について
当社炊飯器で炊飯した白米糖質量と標準糖質量の数値を元に算出。
[標準糖質量]文部科学省 日本食品標準成分表2015年版(七訂)第2章 日本食品標準成分表PDF(日本語版)「水稲めし」「うるち米」の数値を元に算出。
[炊飯した白米糖質量]一般財団法人日本食品検査にて測定した糖質量の数値を元に算出。
[試験成績書発行年月日]2018年11月7日
[試験成績書発行番号]第318G10743-001号

<仕様>
サイズ       :横幅277×奥行344×高さ302(mm)
重量        :6.7kg
定格消費電力(炊飯時):600W
炊飯方式      :マイコン式
炊飯容量      :1~4合(低糖質炊飯1~2合)
炊飯メニュー    :低糖質炊飯(3種類)、通常炊飯
パッケージサイズ  :横幅317×奥行344×高さ302(mm)
保証期間      :12ヶ月
発売日       :2019年2月22日予定

【糖質カット炊飯器 匠】 販売価格: 34,800円(税込)

URL   : https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003232

関連記事一覧