• HOME
  • 記事
  • Hot Contents , Life Style
  • 洗練されたデザイン性、回生ブレーキ採用のコンパクト電動バイク「U(ユー)」3月1日より発売開始!販売価格は178,000円(税抜)。

洗練されたデザイン性、回生ブレーキ採用のコンパクト電動バイク「U(ユー)」3月1日より発売開始!販売価格は178,000円(税抜)。

『EV』という言葉をよく耳にするようになってきました。この『EV』とは、『Electric Vehicle(エレクトリック ビークル)』の略で、充電式のバッテリーを搭載し、電気でモーターを動かす乗り物を表しています。福岡に電動バイクメーカーとして注目されている企業があります。もともとはスマホのアクセサリー関係を扱っている会社のようですが、ここで最新のEVバイクが扱われているのです。

2019年3月1日に発売される「U(ユー)」。
洗練されたデザイン性は国内外から高い評価を得ており、2018年度 グッドデザイン賞を受賞しています。
極めてコンパクトなサイズ感で、重さはバッテリーを搭載しても取り回しのしやすい約58kg。パナソニック製バッテリーが起用され、6.5kgで充電時の持ち運びの負担も軽減。回生ブレーキシステムによるエネルギーの再利用が可能かつ、BOSCH製の省電力モーター採用で効率的なエネルギー使用を促し、航続距離70kmを実現しました(エコモード走行時)。

さらにディスクブレーキを前輪だけでなく後輪にも採用することで、より安全性が向上。スイッチひと押しでスタートできるキーレスエントリー方式を採用しています。

U(ユー)の超軽量スマートリチウムイオンバッテリーはわずか6.5kg。
小型軽量仕様で持ち運び・充電に困らない。
良質なリチウムイオンバッテリーを採用し、従来の鉛バッテリーに比べ寿命が更に長いのが特徴です。
ドライブのついでにスマホの充電も可能。
バッテリーは家庭用のコンセントでどこでも充電が可能です。

回生ブレーキシステム
本来は減速によって熱として捨てられる運動エネルギー(車輪の回転力)を電気エネルギーとしてバッテリーに回収し、再利用する仕組みのことです。
この「回生ブレーキシステム」を採用したことにより、U(ユー)のエネルギー効率は格段にアップ。減速時に発生するエネルギーを無駄にしない設計により、小型のバッテリーで70kmという長い航続距離を実現しました。

カラーバリエーションはブルー・ホワイト・レッドの3色

「U(ユー)」

定格出力:500W クラス:原付1種(50ccクラス)
航続距離:≦70km 最高速度:≦41km/h
モーター:BOSCH製 バッテリー:パナソニック
車体寸法:1685×700×1020(mm) 車体重量:約58kg(バッテリーを含む)
バッテリー重量:約6.5kg バッテリー定格容量:21Ah
バッテリー種類:リチウムイオン電池 定格電圧:48V
乗車定員:1名 製造国:中国
*体重70kgの人がエコモード(最高速度20km/h)で走行した場合の航続距離が70kmとなります。

販売価格は178,000円(税抜)。

Webページ https://www.xeam.jp/niu/u/

関連記事一覧