3月21日(祝・木)「高梁」いなか暮らし交流会in東京。

「高梁市(たかはしし)」は、岡山県の中西部に位置し、県下最大の高梁川が市の南北を貫流。山陰地方と山陽地方を結ぶ、JR伯備線が通るなど交通の要衝にあります。昔ながらの情緒豊かな街並みと美しい山々、四季を感じることのできる恵まれた気候が高梁市にはあります。

この街を舞台に、地域おこしに取り組む移住者との交流会が開催されます。高梁市内の現役地域おこし協力隊員による活動紹介や移住コンシェルジュとのトークショー、移住するとはどんなことなのか、知ってて得する相談会や、食事をしながらのフリータイムなど、高梁のことを知るだけでなく、移住に向けてより具体的なイメージを膨らませることができる交流会となっています。
佐藤拓也さん
(先輩移住者・佐藤紅商店)
移住コンシェルジュを担当するかたわら、佐藤紅商店として屋号を掲げ、自ら生産と加工を行い、特産品開発を手掛けている。田舎で特産品づくりをスタートしたきっかけや、現在の特産品生産の流れ、販路開拓への行動などを紹介します。田舎で起業するための極意とは!
松野夏子さん(
先輩移住者・地域おこし協力隊)
高梁市の地域おこし協力隊として、自身の活動と地域とのかかわりも深める。一方で、二児のママとして子育てにも奮闘している。都会と田舎の暮らしの違いや、イメージしていた生活とのギャップについて、実際に暮らして感じたことを話します。田舎でのびのびと子育てするためには!
新田涼平さん
(先輩移住者・移住コンシェルジュ)
大学・大学院と昆虫学を専攻し、衛生管理会社で有害生物駆除の経験を生かし、昆虫とのふれあいの場や駆除等の相談を受け付ける。田舎にはいろんな生き物がいます。危険な生き物から身を守る術と今話題の昆虫食について紹介します。昆虫食の試食もあるよ!
松本幸治さん
(高梁市職員・住もうよ高梁推進課)
皆さんの疑問解決、不安解消のため、相談を受け付けます。移住の流れや支援制度についてもお伺いします。聞きたいことや、気になることなど、この機会にお気軽にご相談ください!

◆日 時
2019年3月21日(木・祝) 13時から16時(12時30分開場)

◆場 所
移住・交流情報ガーデン(東京都中央区京橋1丁目1-6 越前屋ビル1F)
https://www.iju-navi.soumu.go.jp/ijunavi/garden/
[アクセス]
J R/東京駅(八重洲中央口)より徒歩4分
地下鉄/東京メトロ銀座線 京橋駅より徒歩5分
    東京メトロ銀座線・東京メトロ東西線・都営浅草線 日本橋駅より徒歩9分

スケジュール
午後1時 高梁市の紹介と現役地域おこし協力隊の活動説明会&トークショー(移住コンシェルジュ松野隊員、森永隊員)
午後2時 移住につながる知って得する4つの相談会
 ・田舎の資源で特産品づくり ~佐藤拓也・田舎の美味しいものを特産品に!~ 
 ・自然の中でのびのび暮らす子育て事情教えます ~松野夏子・子育て事情教えます!~
 ・田舎の資源!?危険生物がヤバい! ~新田涼平・昆虫食がアツい!~
 ・移住へのギモン解決!? ~松本幸治・この場で相談できますよ!~
午後3時 立食形式(軽食)の自由交流会 高梁の特産品(高梁紅茶やお菓子をどうぞ!)

◆参加費◆
 無 料

◆問い合わせ先◆
一般社団法人 梁(はし)クラス
電 話:0866-22-3951
メール:hashiclass@gmail.com
※一般社団法人梁クラスは、移住相談や地域案内など、移住に関する業務について、高梁市からの委託を受けています。

◆参考:たかはし移住応援サイト ふらっと高梁
http://takahashi-flat.sakura.ne.jp/

関連記事一覧