全てが新しくなって帰ってきたiPad AirとiPad mini。

全国のガジェット好きのみなさん!お待たせしました。iPad AirとiPad miniが新しくなって帰ってきました!!
Appleが「iPad Air(第3世代)」と「iPad mini(第5世代」を発表しました。ここしばらくiPadは、エントリーモデルの「iPad」と、プロ仕様のハイエンドモデル「iPad Pro」の2種類のみだったんですが、今回、3月の新商品発表でAirとminiが再登場しました。

新しいiPad miniには、A12 Bionicチップが採用され、パワフルなマルチタスキングを可能にし、これまでより3倍速いパフォーマンスと9倍速いグラフィックス性能に。7.9インチにメジャーアップされ、True Toneテクノロジーと広域色をサポートした先進的なRetinaディスプレイでこれまでより25%明るく、どのiPadよりも高いピクセル密度を持ち、どのようなセッティングでも没入感のある美しいディスプレイを体験。

Apple Pencilにも対応し、外出先でもスケッチをしたりアイデアを書き留めたりするのに最適なメモ帳として活躍しそうです。

新iPad Airと新iPad miniを比較してみると、違うのは本体サイズ、画面サイズ、重量くらいですが、10.5インチの新iPad AirはSmart Keyboardに対応しています。

新しいiPadは3月18日から注文を受付中、来週からはストアの販売が開始されます。

https://www.apple.com/jp

この完璧なiPadラインナップには、Apple Pencilのサポート、最高水準のパフォーマンス、先進的なディスプレイそして1日中使えるバッテリーが含まれています。

関連記事一覧