• HOME
  • 記事
  • Hot Contents , IT
  • 使用電力が一目でわかるワットメーター搭載の電源タップが4月2日に再発売!節電対策に活躍!

使用電力が一目でわかるワットメーター搭載の電源タップが4月2日に再発売!節電対策に活躍!

いつも使っている電気製品が、一体どれだけ電力を消費しているか、気になったことはありませんか?例えば、1時間にどれだけの消費電力がいるのだろう?と考えたことありませんか?
『サンワダイレクト』からコンセントを増設しながら、使用電力がわかる消費電力メーター搭載個別スイッチ付き電源タップ「700-TP1052DW」が4月2日再発売!この電源タップは累計4万個以上を売り上げた人気商品、多くの人たちが再発売を期待していたもの。接続した機器の消費電力がリアルタイムで中央に表示され、気になっていた消費電力も一目でわかり、節電対策にも最適です。

個別スイッチを3個口搭載しており、未使用時にはOFFにすることで、コンセントに挿しているだけで電力を消費してしまう待機電力をカット。
また2個口はACアダプタを差込ができる広めのレイアウトとなっています。

さらに接続機器の消費電力の合計が1500Wを超えた場合、ブレーカーが作動し電源が切れ、電力オーバーよる発火を予防します。また雷サージ吸収素子内蔵で、内蔵されたサージ吸収素子(バリスタ)が雷からパソコンをガードします。そして、プラグの刃の根元に、トラッキング火災予防に効果的な絶縁キャップが付いています。

ワットメーター搭載電源タップ「700-TP1052DW」の購入はこちらから

★直販サイト『サンワダイレクト』(本店)
https://direct.sanwa.co.jp/ 
★OAタップ、電源延長コードの直販専門サイト『タップ通販.com』
https://tap-shop.com/ 

関連記事一覧