空き時間を使って荷物を運ぶ!~次世代の物流プラットフォーム「DIAq」~

働き方や、仕事の形態が変化している現在、さまざまな職業が誕生しています。「DIAq」は、アプリを使用して登録する配送業務を担う仕事。アカウントを作成し、審査書類を専用のスマホサイトから撮影またはアップロードすると、2~3週間程度でアンカーとしての審査・登録が完了。登録完了後は、ログインするだけでいつでもすきなときに仕事を始めることができます。

自転車で通学する学生、買い物に行く主婦、出前の原付から個人事業主のプロドライバー、バイク便のプロライダー、自転車便のプロメッセンジャーまで、多種多様な人たちが「空き時間」を使って荷物を運ぶ仕事を受けることができます。アプリを通じて、シェアリングエコノミーによる、効率が良く持続可能な次世代の物流プラットフォームの提供を目指しています。

配送クラウドソーシングアプリ「DIAq(ダイヤク)」のサービス対象エリアに【大阪府大阪市】【神奈川県横浜市】を追加。ECの広がりによる配送の少量多頻度化と深刻なドライバー不足などにより、物流業界においてもシェアリングエコノミーによる問題解決の可能性が注目を集め、その需要が高まっています。
DIAqに参加しているアンカー(配達員)の約70%は、届出が不要な「自転車・原付」を使用しており、これまで物流業界に関わりのなかった学生や主婦などの一般の方のスキマ時間、移動時間を活用することで、より便利で持続可能なラストワンマイルのネットワークを構築します。
■DIAqサービス紹介サイト
ユーザー: https://www.dia-9.com

アンカー: https://driver.dia-9.com

■神奈川エリアおよび大阪エリアの概要
・開始日時 6月10日(月)
・【神奈川県】横浜市全域
・【大阪府】 大阪市全域

関連記事一覧