• HOME
  • 記事
  • Hot Contents , Trend
  • 髙橋大輔が5年半ぶりにヴォーグに登場! 現役復帰後初のファッションシューティング&インタビュー。『VOGUE JAPAN』2019年5月号(3月28日発売)

髙橋大輔が5年半ぶりにヴォーグに登場! 現役復帰後初のファッションシューティング&インタビュー。『VOGUE JAPAN』2019年5月号(3月28日発売)

世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2019年5月号(3月28日発売)に、昨年現役復帰を果たしたフィギュアスケート選手、髙橋大輔が登場します。

復帰後初となるファッションシューティングでは、ジバンシィやジル・サンダーといったモードをナチュラルに着こなしました。
5年半ぶりの『VOGUE JAPAN』の撮影に対し、前回よりも自然な仕草とポーズで撮影に応じた髙橋選手。
「前回はファッション誌の皆さんと撮影するということ自体がほぼ初めてだったので、最初の方はとにかくみなさんのパワーに圧倒されてしまって。今回は、ここ数年でヴォーグでコラボしたアイスショーが何度もありましたので、「いつものチーム」で撮影するという感じで、楽しくリラックスして撮影に臨めました」と撮影を振り返りました。
スペシャルインタビューでは、復帰までの経緯や今シーズンのヴィジョン、そして『VOGUE JAPAN』がアーティスティックコンサルタントを務めるアイスショー「氷艶 hyoen2019-月光かりの如く-」への思いを語りました。

撮影に密着したメイキング映像を公開中
https://www.vogue.co.jp/celebrity/news/2019-03-28/a-happy-return-to-the-ice

『VOGUE JAPAN』2019年5月号では、「ASIA RISING」をテーマに、今注目されるアジアのファッション、食、エンターテインメント&カルチャー、シティーガイドに加え、アジアで生きる女性たちのライフスタイルなど、最先端のアジアを総力取材ししています。

詳しくはこちらから
https://www.vogue.co.jp/magazine/latest-issue

【VOGUE JAPAN】
1892年に米国で創刊し、現在24の国と地域で発行される、世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版として、1999年7月に創刊し、今年創刊20年を迎える。世界のトップフォトグラファーとのコラボレーションによる美しいヴィジュアルが誌面を飾り、最新のファッションとビューティーの情報から文化・社会的なトレンドまで、洗練された“ヴォーグの世界”を展開。時代に影響を与えた各界の女性たちを毎年年末に表彰する「VOGUE JAPAN Women of the Year」も好評。
https://www.vogue.co.jp/

関連記事一覧