アフロとお風呂で踊る!みかんづくしの銭湯フェス「ダンス亜風呂屋 佐賀みかんREMIX」 渋谷・改良湯で開催!

今年1月に初開催され大好評を博した「ダンス亜風呂屋」。
銭湯の風呂場をダンスフロアに見立て、ワイヤレスヘッドフォンを使ったサイレントフェス®形式で、アフロをかぶってDJやライブパフォーマンスを楽しむイベントです。

今回は、佐賀みかんとコラボレーションし、2019年6月22日(土)に渋谷のおしゃれな銭湯改良湯で「佐賀みかんREMIX」として開催されます。
6月はちょうど佐賀のハウスみかんの収穫時期でもあり、イベントの最後には浴槽のお湯を沸かし、佐賀みかんを浮かべた「みかん風呂」に入浴、「マツコの知らない世界」にも特集された日本みかんサミット主催者 清原優太氏を招いたトークショーもあり、まさにみかんづくしの銭湯フェスとなっています。

参加者にはみかんに見立たオレンジ色のアフロウィッグを無料配布。田中知之(FPM)、DÉ DÉ MOUSEなどの豪華DJ陣が登場し、ダンス風呂アを沸かします。さらに、風呂場の壁面に、音楽に合わせて映像が投影される「風呂ジェクションマッピング」も!

サイレントフェス®形式を採用し、ワイヤレスでDJやライブの音楽を楽しめます。

みかんをイメージしたオレンジ色のアフロを無料でレンタル。パーティーを盛り上げます。

ダンス亜風呂屋オリジナルの牛乳カクテル。今回は佐賀みかんを使ったドリンク&フードも登場。

脱衣所では「マツコの知らない世界」にも特集された清原優太氏を招いた「せんとーく」を開催。

最後は、湯船にみかんを浮かべた「みかん風呂」にゆっくりと浸かれます。

前売り特典で、ダンス亜風呂屋オリジナル手ぬぐいをプレゼント(写真は前回のもの)

ダンス亜風呂屋-佐賀みかんREMIX-

開催日:
2019年6月22日(土)
 
会場:
渋谷 改良湯
東京都渋谷区東2丁目19−9
 
開催時間:
開場 18時半 / スタート19時 〜 終了23時
 
チケット:
【ヘッドフォン&アフロのウィッグレンタル、22時〜入浴料込み】
前売 3,000円(オリジナル手ぬぐいの特典あり)
当日 3,500円
※前売チケットは、6/1(土) 12時より公式サイトで販売開始
http://afroand.co/danceafroya/
※前売が売り切れた場合、当日チケットの販売はありません

キャスト

[ GUEST DJs ]

田中知之(FPM)

DÉ DÉ MOUSE

[ DJ ]

アフロマンス

Silent it

[ LIVE ]

CHOP STICK

[ MC ]

マチーデフ

[ VJ ]

VJ yamane

[ TALK ]

清原優太(日本みかんサミット)

[ FOOD ]

前田塁

主催:
Afro&Co.
http://afroand.co/
 
協賛:
JAさが 佐賀県農業協同組合
https://jasaga.or.jp/
 
協力:
ダンス風呂屋
https://note.mu/in_the/n/nbd029728bd07
改良湯
https://kairyou-yu.com/
 
「ダンス亜風呂屋」公式サイト:
http://afroand.co/danceafroya/

注意事項:
※未成年も入場可能。成人でアルコールを飲まれる方は入場時に「写真付きの身分証」の提示が必要です。
※ヘッドフォンや会場備品は丁寧に扱ってください。破損・故障した場合は修理費を頂く場合がございます。
※イベント内で撮影された写真及び映像に関する著作権は、当イベントの主催に帰属します。イベントの告知等で使用される場合がございますので、予めご了承下さい。
※本ルールは、主催者の判断により、予告無く内容が変更される場合がございます。変更があった場合は公式サイト上で告知させていただきます。

アフロマンスとは
世の中に、ワクワクする新しい体験をつくりだすパーティークリエイター。
既成概念にとらわれない自由な発想力と、前例がないモノを形にする実現力、体験からクリエイティブ、PRやSNSなど、様々な領域を網羅する企画力で、社会に新たな熱量を生み出す。
2012年に都内初の泡パーティーを開催。瞬く間に広がり、述べ5万人以上を動員する「泡パ®」をつくりあげる。
また、スプライトのTV CMに採用された街中を300mのスライダーで滑る「Slide the City」や、28万応募が殺到したスカイランタンとチルアウト音楽を楽しむ絶景フェス「The Lantern Fest」など、数々の話題の野外フェスを主催。
さらに、SONYとコラボした巨大なスピーカー状の360度卓球「低音卓球」や、佐賀県とコラボした120万枚の桜の花びらに埋もれるチルアウトバー「SAKURA CHILL BAR by 佐賀」など、体験を通じて企業や行政の課題を解決する。

アフロマンス公式サイトhttp://afromance.net

佐賀みかんとは

佐賀牛やいちごで有名な佐賀県では、実はみかんの栽培も盛んに行われています。
昭和48年から現在の唐津市でビニールハウス内で大事に栽培するハウスみかんの生産が始まり、今ではなんと生産量日本一を誇ります。夏場に食べられるハウスみかんは甘みと酸味のバランスが絶妙。格別のおいしさが消費者に人気の商品となっています。
高品質でおいしいみかんに仕上げるためには、温度や水管理などの徹底した栽培管理が必要で、その陰には生産者の昼夜を問わない作業や、ひたむきな努力があり、夏のハウス内の温度は高くその中での作業は想像を絶します。
努力の結晶である佐賀みかんをぜひ手にとってみてください。
その美味しさに惚れること間違いなしです。

佐賀みかん公式サイト:http://sagamikan.jp/

関連記事一覧