【本日もDOO-WOP! vol.2】ちょっと言わせて!(とあるゲイの四方山話)

質問されて困惑したこと

 

 

LGBTブームやら、オネェブームやらもあり、女性とお酒の席を同じにする機会が増えてきました。
たわいもない会話で盛り上がることもあるのですが、何度か女性の方からこういう質問をされたことがあります。

Q1.「ゲイは女の気持ちも、男の気持ちもわかるんでしょ?」

僕の答えは「わかんねぇよ」です。

「自分の気持ちもわからないのに、他人の気持ちなんかわかんねぇだろ。
わかるとしたら、どちらかと言えば、男だろ」といつも思います。
これは人によって受け止め方も感じ方もさまざまなので、全てのゲイの人たちが私と同じように思っているわけではありません。

Q2.「男役?女役?」

もちろん答えは「デリカシーがないわね」ですけどw

人の性癖を知ってどうするわけ?と感じてしまいます。

あと、はじめましてのストレートの方が最初によく言葉にするのが、

ゲイに偏見とか持ってないんで、大丈夫です

僕の答えは「ハァ?」です。

僕はちょっとネガティブに受け止めてしまう癖があるせいか、
「あなた方はストレートだから普通で、僕たちゲイはマイノリティだから偏見持たれてもしょうがないよね」と感じてしまいます。

とても困ってしまうのは

「ゲイの友達がいるんだけどこんど紹介するから、仲良くしてあげて」

ここでも僕のネガティブな癖が出て、
「気が合わなかったら、紹介されても友達にもなれないけどいいのかな?」と思ってしまいます。

未知なるゲイの世界に興味を持っていただけるのはありがたいことです。
いろんな疑問があったり、いろんな質問をしたくなるのもよくわかります。

もし、ゲイの人たちが集まるお店に行くことがあったら、これらの「僕の答え」を心の片隅にでも覚えておいてもらえたらと思います。

酒場では楽しく飲みましょ!

 

 

コラム:ジミー
【プロフィール】
ゲイでもストレートでもどっちでもいいじゃない。楽しく粋に生きましょう。

 

関連記事一覧