イオンで会いましょう♫地域の生活に寄り添う「イオンスタイル岡山青江」7月26日グランドオープン!

ジャスコ岡山店は1976年にオープンし、38年に渡り地域の人々に愛されてきた。
「ジャスコで会いましょう♫」のCMソングでも親しまれ、毎日の生活の中で”そこにあるのが当たり前”という存在だったかもしれない。

2014年9月、時代の流れから郊外型の巨大なショッピングモールが乱立し始め、さらに24時間営業のスーパーやコンビの進出もあり、その影響を受けてかジャスコ岡山店(閉店当時の店舗名は「イオン岡山」であった)はやむをえず閉店をした。
いわゆる、「スーパーマーケット」の時代の幕が下りたのだろう。

2014年12月、ジャスコと入れ替わるかのように、「西日本における旗艦店」と位置づけとなる中国・四国地方最大級の「都市型大規模モール」として「イオンモール岡山」がJR岡山駅前にオープン。地下2階・地上8階の多層階、350の専門店で構成されたそのショッピングモールは、岡山市自体も変革させた。自転車専用道路を伴った道路を新しく整備し、バス路線の経路までも変えた。今では「イオンに行けばなんでもそろう」と言われるほど、岡山にはなくてはならない存在となった。

そしてジャスコ閉店から5年近くが経ち、その跡地に再び”ジャスコ”が帰ってくる!

7月26日(金)、名前も新たに「イオンスタイル岡山青江」がグランドオープン!

岡山の「じもの(地物)」を重視し、瀬戸内の各漁港で水揚げ、直送された「地獲れ鮮魚」や、「JA岡山」による産直野菜や果物、岡山が誇るブランド肉、酒処岡山のお酒など、鮮度にこだわった地域の食材を取り揃える。
また、その場で楽しむイートインスペース「ここdeデリ」を展開。ステーキや海鮮丼、とんかつ定食などができたてのおいしさで楽しめる。
必需品から生活をちょっと彩る商品まで、できたて総菜や世界の輸入食品、肌着を中心としたカジュアル衣料、美と健康をサポートする専門店なども出店。ネットスーパーやオンラインショップの店舗受け取りにも活用できるということだ。
クリニック、美容院、宝くじ売り場も設置、カフェやスポーツクラブなども併設される。

イオンスタイル岡山青江

イオンスタイル岡山青江 店舗フロア

所 在 地:岡山県岡山市北区青江2丁目7番11号
オープン日:グランドオープン 2019年7月26日(金)9:00
駐 車 台 数:約420台(臨時駐車場を含む)
駐 輪 台 数:約250台(2020年春、ホリデイスポーツクラブオープン後は約330台)
営 業 時 間:
イオンスタイル岡山青江 食品他   8:00~23:00(7月26日(金)~29日(月)は9:00開店)
※ガブリングステーキ・魚魚彩のオーダー時間 11:00~21:00
※調剤薬局 9:00~20:00
元町珈琲 7:00~23:00(7月26日(金)~31日(水)は9:00開店)
休 業 日:年中無休
交通アクセス:JR岡山駅より岡電バス・大東線乗車 約20分、青江北下車 徒歩1分

ライター:ジミー

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。