街がジャズになる!日本最大級のジャズ・フェスティバル “横濱 JAZZ PROMENADE 2019” 10/12・13開催。

秋の横浜でジャズライブ堪能!
10/12・13は街全体がステージに変わる!

横浜の秋の風物詩「横濱JAZZ PROMENADE」。27回目となる今年の全出演者が決定しました。ジャズ草創期のピアノ音楽ラグタイムからデキシー、スウィング、モダン、と今日のジャズまで幅広いジャンルのジャズが街中に響きわたります。ミュージシャンはベテランから若手までプロ・アマチュア合わせて約2,000人が出演。歴史的建造物、ジャズクラブ、街角など37会場で同時にライブを開催します。

ジャズの醍醐味5大ビッグ・バンドの競演(13日 横浜みなとみらいホール)

The Swinging Boppers

Gentle Forest Jazz Band

来場者アンケートからのリクエストに応え、人気の高い実力派バンドを結集。異なる個性を持つ5バンドが次々と演奏を繰り広げます。彩り豊かなハーモニーとダイナミックで躍動感あふれる演奏はビッグ・バンドならでは。個性が際立つアレンジにも注目です。

注目の若手アーティストによるステージ

左から 遠藤 定、小川 恵理紗、高瀬 啓伍、The Willows

若いジャズ・プレーヤーを発掘・表彰する「ちぐさ賞」を獲得した注目のアーティストも多数出演。昨年の受賞者であるクラリネット界の新星、宮脇惇をはじめ、ベースの遠藤定率いるクインテットにフルートの小川恵理紗や、ゲストとしてボーカルの金本麻里、ピアノの千葉岳洋らちぐさ賞メンバーが勢揃いします。同じく同賞受賞の男性ヴォーカリスト和田明は自身のオルガントリオに加え、海外でも多数の受賞経験のあるトラペッター曽根麻央と共演します。
また、ブギ・ウギ・ピアノの高瀬啓伍は、約100年前に生まれたピアノの変奏ブギ・ウギをフレッシュでパワフルに奏でます。さらに、カナダ出身のアカペラトリオThe Willowsは今年初登場。ベース1本をバックにダイナミックなハーモニーとノスタルジックなコーラスが魅力です。

リンレイ・ハミルトン クインテットスペシャルステージ【無料】(13日 ランドマークプラザ サカタのタネ ガーデンスクエア)
ラグビーワールドカップ™2019にちなみ、イギリス・アイルランドで活躍する敏腕トランペッターリンレイ・ハミルトンがジャズプロのためのバンドを編成し初登場!ジャンルはスタンダードなモダンジャズ。
トランペット奏者でありながら、BBCラジオ番組のブロードキャスター、大学の講師など幅広く活躍しているトランペッターの熱い演奏を、この機会にお楽しみください。

リンレイ・ハミルトン

ジャズが溢れる街角ライブ
馬車道通り、運河パーク(ワールドポーターズ前)など14か所で、両日で約170のライブ演奏が街中を彩ります。元町ショッピングストリートでは、外山喜雄とデキシーセインツによるデキシーランドパレードが通りを練り歩きます。
また、静岡県浜松市のジャズフェスティバル「ハママツ・ジャズ・ウィーク」との交流ステージも開催。浜松から勢いと実力を兼ね揃えたエネルギー溢れる若手2バンドが出演します。
無料でどなたでもご覧いただけます!

羽太バンド(イセザキ・モール)(c)YJP(撮影:和田)

ホール会場を自由にまわれるフリーパスチケット

横濱JAZZ PROMENADE は、チケット(前売ひとり券1日4,000 円)をご購入いただくと、ホール会場で演奏される、50を超えるステージを好きなだけご堪能いただくことができます。ひとり券以外にも、両日券、ペア券などお得なチケットをご用意しています。

詳細はウェブサイトから
http://jazzpro.jp/ticket

料  金
ホール会場を自由に回ることができるフリーパスチケットです。
10/12(土)1日券 ●ひとり券 ¥4,000(税込)、ペア券 ¥7,500(税込)
10/13(日)1日券 ●ひとり券 ¥4,000(税込)、ペア券 ¥7,500(税込)
10/12(土)・13(日)2日券 ●両日券 ¥7,500(税込)
※公式ホームページ、プレイガイド、市内文化施設などで9月2日(月)より販売。
※ジャズクラブへの入場には別途ミュージックチャージがかかります。

関連記事一覧