全部食べたい!ベストお取り寄せ大賞2019「スイーツ大賞」発表

日本最大級のお取り寄せの情報サイト「おとりよせネット」( https://www.otoriyose.net/ )が、年間で最も優れた“お取り寄せ”商品を決定する「みんなで選ぶベストお取り寄せ大賞2019」の「スイーツ大賞」を発表しました。
ベストお取り寄せ大賞・実食審査会にノミネートされた洋スイーツ・和スイーツを対象に、スイーツ大賞・準大賞、~5位までが決定!

【スイーツ大賞】


BLOCK BLOCK TOKYO(東京都)
「フルーツMIX BB 8個入り(バスクチーズケーキ)」

https://www.otoriyose.net/best/2019/index.htm#sweetsgrand
スイーツ大賞No.1となったのは、BLOCK BLOCK TOKYOの「フルーツMIX BB 8個入り(バスクチーズケーキ)」。今年の代表的なスイーツの一つ「バスクチーズケーキ」と、オレンジやアップルシナモンを組み合わせた新感覚スイーツ。

【スイーツ準大賞】


クリオロ(東京都)
「幻のチーズケーキ」

https://www.otoriyose.net/best/2019/index.htm#sweetssilver
世界コンクールで最優秀味覚賞を受賞したシェフが手掛けるチーズケーキ。濃厚なチーズの味わいと、スフレのように軽い食感で、何度でも食べたくなるような味わい。

【3位】


L’atelier du NINIKINE (岡山県)
「IWAHANA焼きモンブラン6個入」

https://www.otoriyose.net/best/2019/sweets.htm#3rd
モンブラン=生菓子の常識をくつがえす新しい焼きモンブラン。パリパリの皮の中には、アーモンドプードルの生地と渋皮煮の栗がまるごと一粒入っている。

【4位】


出雲抹茶専門店桃翠園(島根県)
「出雲抹茶ショコラテリーヌ」

https://www.otoriyose.net/best/2019/sweets.htm#4th
島根県出雲産の出雲抹茶の中でも、1kg10万円の高級抹茶をふんだんに使った、抹茶ショコラテリーヌ。濃厚な味わいと、とろけるような口どけ、抹茶パウダーをかければ香りもたっぷり楽しめる。

【5位】


禧水(大分県)
「由布院わらび餅 桐箱入り (150g×4個)」

https://www.otoriyose.net/best/2019/sweets.htm#5th
長時間かけて手煉りでじっくり煉り上げられた、上品な味わいのわらび餅。厳選した国産素材と由布院の天然水を使っており、繊細な食感でとろける口どけ。

■ベストお取り寄せ大賞2019 スイーツ大賞 総評
おとりよせネットプロデューサー 伊藤 梢
キーワードは「チーズケーキ」「美味しさ+α」
スイーツ大賞は「フルーツMIX BB 8個入り(バスクチーズケーキ)/BLOCK BLOCK TOKYO」でした。2019年を代表するスイーツの一つ「バスクチーズケーキ」を、プレーンはもちろん、オレンジやアップルシナモン、カシスとの組み合わせも味わえるセットです。今年メディアでも取り上げられトレンドとなった「バスクチーズケーキ」は、お取り寄せの世界でも人気の強さが反映された結果となりました。
スイーツ準大賞は、「クリオロ/幻のチーズケーキ」でした。根強いファンが多い「チーズケーキ」は、今年のバスクチーズケーキの人気が後押しをして、上位に2種類のチーズケーキがランクインとなりました。さらに、2店舗とも「東京」にお店を構えており、スイーツ激戦区である東京の強さも伺えます。ついで、3位にはスイーツの王道モンブランの常識が覆る「L’atelier du NINIKINE/IWAHANA焼きモンブラン6個入」がランクイン。生菓子=モンブランという常識を変える、パリパリ・しっとり生地に、誰もが驚くのスイーツです。他にも、4位には、1kg10万円という高級抹茶を使った贅沢な「出雲抹茶ショコラテリーヌ/出雲抹茶専門店桃翠園」、5位にはシンプル素材ながら高級な桐箱入りの上品な「禧水/由布院わらび餅 桐箱入り(150g×4個)」がランクイン。意外性のある「サプライス感」や、高級な素材の「プレミア感」など、美味しさだけではなく、思わず「シェア」したくなる、ストーリー性のあるものが、より注目を集めました。物があふれる豊かな時代に、「美味しい」ということは当たり前となり、プラスαの「感動」や「ストーリー」があるものが、スイーツでもより多くのファンを獲得しています。

■「おとりよせネット」についてhttps://www.otoriyose.net/ )
「お取り寄せの美味しい逸品」を紹介する日本最大級のお取り寄せ情報サイト。ユーザーの口コミがジャンル・シチュエーションごとに検索出来るほか、料理研究家やフードライターなど「お取り寄せの達人」の推薦コーナー、季節イベントに連動した特集コーナーなどを展開。2003年11月20日開設。

関連記事一覧