400年の歴史を誇る伝統芸能「阿波おどり」2020年も盛大に開催

踊り踊らば しなよく踊れ

今年の「2020阿波おどり」は、東京2020オリンピック競技大会(7/24〜8/9)と東京2020パラリンピック競技大会(8/25〜9/6)の狭間に開催されます。体験型プログラムを拡充させ、国際的な交流にも考慮し、外国人の方を中心としたにわか連である「ワールド連」の実施を検討中とか。
400年を超える歴史を持つといわれ、日本全国にて町おこしの一環として開催されている「阿波おどり」、本場・徳島市では毎年8月12日から15日までの4日間(前夜祭を含むと5日間)、約850の踊りのグループ「連(れん)」が参加、国内外から約100万人を超える観光客が訪れる日本有数のフェスティバル(祭り)です。

会場構成を、「有料演舞場」の4会場、「無料演舞場」の1会場、3つの「おどりロード」、2つの「おどり舞台」、3つの「おどり広場」にて開催。県外・遠方からの来場者を考慮し、開催時間を30分前倒しして17時30分〜22時00分までとし、さらに有料演舞場の基本的な公演時間を2時間から1時間45分に短縮する一方、有料演舞場のプログラム多様化を図るため、各日の藍場浜演舞場の2部を実力ある優先連等の参加により、見応えある「プラチナステージ」として、上演時間を2時間15分に。さらに徳島市しんまちボードウォーク周辺で開催している産直市「とくしまマルシェ」が、阿波おどり期間中、新町橋通りに出現し、地元のこだわりの味覚も楽しむことができます。
2020阿波おどり概要
1. 選抜阿波おどり
⑴ 前夜祭
日時:令和 2 年 8 月 11 日(火) 11:00、15:00、19:00 の 3 回公演
場所:アスティとくしま
⑵ 選抜阿波おどり
日時:令和 2 年 8 月 12 日(水)~15 日(土) 11:00、13:30、16:00 の 3 回公演 場所:あわぎんホール2. 阿波おどり
⑴ 開幕式
日時:令和 2 年 8 月 12 日(水) 17:00
場所:藍場浜演舞場
⑵ 開催期間
令和2年8月12日(水)〜8月15日(土)
(3) 開催時間
毎日 17:30〜22:00(交通規制時間は17:30〜22:30)

詳しくはこちら
阿波おどり 徳島 実行委員会公式ウェブサイト
https://www.awaodori.tokushima.jp/

関連記事一覧