【神戸北野ホテル】ナイトデザートブッフェ ~Tower of Berries~2020年3月2日(月)~4月30日(木)

神戸北野ホテルの看板メニュー『ミル・ミルフィーユ』が
春限定バージョンで登場

世界一の朝食が味わえることでも有名な神戸北野ホテル。ここのダイニング「イグレック」の「ミル・ミルフィーユ」は、大人気の看板メニューです。3月2日から「ナイトデザートブッフェ ~Tower of Berries~」を開催。「ミル・ミルフィーユ」に加えて、ベリーの甘酸っぱい香りに包まれたカラフルなデザートの塔『Tower of Berries』も登場。目で見て驚き、撮って楽しく、食べて美味しい、感動いっぱいのいちごの世界が広がります。

期間限定『ミル・ミルフィーユ』
『ミルフィーユ(=千枚の葉)』をスケールアップした看板メニュー『ミル・ミルフィーユ』が、いちご&キャラメールソース仕立ての期間限定バージョンで登場!
キャラメルの苦味、いちごの酸味、カスタードクリームの甘みが織りなす新感覚の三重奏が楽しめます。

きらめくデザートの塔『Tower of Berries』

美しく積まれたシャンパングラスを彩るのは、バラの香るジュレ、さわやかなベリーのクレームダンジュ、なめらかな舌ざわりのいちごプリンなどの大人気メニューたち。その他「いちごのマシュマロ」や「いちごもち」などシェフパティシエ渾身の新作15種類が時間制限なしで食べ放題です。

カカオ・トレース認証チョコレートを使用 カカオ生産者の未来のために

未来のチョコレートを守るため生産者への技術支援と品質向上を目的としてスタートしたサステナブル・プログラムが「カカオ・トレース」。美味しくチョコレートを食べるほどカカオ生産者へ還元されるカカオ・トレース認証のチョコレート「ピュラトス」を使ったなめらかな「ムースショコラ」とそのままの味わいを楽しめる「タブレット」を用意。美味しく食べてハッピーチョコレートサイクルに。

FOODテーマ「Bon appétit!フランスのあったか郷土料理をめしあがれ」Season2

フランスのお母さんが作ってくれるような身も心もあったまる郷土料理シリーズの「第二弾」。「パンバーニャ」(ニース地方)オリーブオイルをたっぷり沁み込ませたバケットにサラダニソワーズを挟んだサンドイッチ。「フィセル・ピカルド」(ピカルディ地方)たっぷりのキノコとハムをクレープで包み、ベシャメルソースとチーズをかけて焼いたグラタン風の料理。「ガレット」(ブルターニュ地方)&「ウッフ・ムーレット」(ブルゴーニュ地方)塩気のきいたジャンボンブラン(ハム)にグリエールチーズ、そしてトロトロ卵をのせたブルターニュ地方の王道料理「ガレット」と、ポーチドエッグを煮詰めた赤ワインとバターのソースで煮込むブルゴーニュ地方の定番ブランチ「ウッフ・ムーレット」。卵料理対決です。

「ナイトデザートブッフェ ~Tower of Berries~」
2020年3月2(月)~4月30日(木)平日限定
【時  間】17:30~20:30(LO)21:00クローズ ※時間制限なし
【料  金】大人(中学生以上)3,850円 小人(小学生)1,900円(税別・サービス料込)
【内  容】約15種類の季節のスイーツ、約10種類のフードメニュー、ソフトドリンク各種
※6歳未満(未就学児)はご利用不可 
※パティオ(中庭)での開催のため、強い雨、強風などの悪天候の場合、開催を中止させていただく可能性がございます。
http://www.kobe-kitanohotel.co.jp/restaurant/campaign-2/

神戸北野ホテル ダイニング[イグレック]
【所 在 地】神戸市中央区山本通3-3-20 1F
【 URL 】
http://www.kobe-kitanohotel.co.jp/restaurant/dining/

関連記事一覧