アカデミー賞作品賞に輝く韓国映画『パラサイト 半地下の家族』

日本でも大ヒット中!
半地下に住む家族の秘密とは

2月9日第92回アカデミー賞がハリウッドのドルビー・シアターで開催。今回注目されている作品が韓国映画の『パラサイト 半地下の家族』である。韓国初のパルムドールを獲得するや否や、次々に賞を総なめにしてる。そしてアカデミー賞での有力候補とされ、先ほど脚本賞、監督賞、国際長編映画賞、そして作品賞までも受賞というニュースが飛び込んできた(2020年2月10日13時30分現在)。

韓国のアカデミー賞・大鐘賞の作品賞・監督賞・主演男優賞・照明賞を受賞した「殺人の追憶」のポン・ジュノ監督がメガホンをとり、韓国を代表する実力派俳優ソン・ガンホが主演を務める。
全員失業中、“半地下住宅”で暮らす貧しいキム一家。長男ギウは、“高台の豪邸”で暮らす裕福なパク氏の家へ家庭教師の面接を受けに行く。そして兄に続き、妹ギジョンも豪邸に足を踏み入れるが…。
この相反する2つの家族の出会いは、次第に想像を遥かに超える物語へと加速していく——。

パラサイト 半地下の家族
大ヒット上映中!
出演: ソン・ガンホ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン、チェ・ウシク、パク・ソダム、イ・ジョンウン、チャン・ヘジン
監督:ポン・ジュノ(『殺人の追憶』『グエムル -漢江の怪物-』)
撮影:ホン・ギョンピョ
音楽:チョン・ジェイル
提供:バップ、ビターズ・エンド、
テレビ東京、巖本金属、クオラス、朝日新聞社、
Filmarks
配給:ビターズ・エンド
©︎2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
2019 年/韓国/132 分/PG-12
英題:PARASITE
原題:GISAENGCHUNG
www.parasite-mv.jp

関連記事一覧