伝統と新しさを融合したMunsingwearのポロシャツアニバーサリーモデル発売

「One Thing」が誕生から10周年

1886年にニットウエアメーカーとして誕生し、1955年に世界初のニットのゴルフシャツを発表してから、65年以上の歴史を積み重ねてきたデサントジャパン株式会社の「マンシングウェア」。
正直なところ、ちょっと年配のおじさまたちが着る服のイメージがあったのですが、最近ではとてもカジュアルなラインで若者にもじわじわと人気が高まっています。

伝統あるブランドの象徴となるペンギンマークをあしらったポロシャツ、「One Thing」は、誕生から10周年の節目を迎えるにあたり定番アイテムはニューカラーを加え(メンズは12色、レディースは8色)発売します。
さらに「One Thing」のクオリティを支えている特殊長短複合紡績糸、「マナード(R)」を使用したアニバーサリーモデルも発売。「マナード(R) -C」は日本の紡績分野における名門・東洋紡が1970年に開発した糸。消耗や摩擦の耐久性にすぐれており、美しさと強さを両立できる特徴があります。シンプルでスタンダートなポロシャツには、マンシングウェアが培ってきた伝統と、より良いものを追求する中で生まれた新たな技術が詰められています。
大きな特徴は、生地の織りや編み、染色をはじめとした加工、縫製、企画・販売まで、すべての製造工程を日本で行っていること。日本の職人技術を駆使したポロシャツであり、品質・品位ともジャパンクオリティを追求しています。
日本の粋を集め、進化を求めるブランドの探究心を詰め込んだその一着に、ぜひ袖を通してみてください。

10th Anniversary モデル

10th Anniversary モデル

■10th Anniversary モデル
[Men’s]
Short sleeve shirt MLMPGA07 (WH00) ¥18,000
Sweater MLMPGL02 (ML00)       ¥24,000
Short sleeve shirt MLMPGA06 (NV00) ¥24,000

[Ladies’]
One piece MLWPGJ01 (NVML)      ¥24,000
Short sleeve shirt MLWPGA04 (ML00) ¥22,000

【10th Anniversary ポロシャツフェア開催】
開催日時  : 2020年2月26日(水)~2020年3月17日(火)
場所    : マンシングウェア クラブハウス 銀座
所在地   : 東京都中央区銀座5-5-18
TEL     : 03-6228-5963
ホームページ: https://www.munsingwear-jp.com/

■ポロシャツ「One Thing」
各¥12,000(税抜き)
アームホールは前身頃側を深くカット、後身頃側はゆとりを出すことで、腕を動かしやすい形状に。また、フロントボタンは脱ぐ際に思わぬ負担がかかるため、“クロス掛け”で縫い、強度をアップしている。
ブランドが貫いてきた「細かなこだわり」1970年に産声をあげた「マナード(R) -C」は、短繊維に長繊維を組み合わせることで毛羽立ちや糸切れを抑え、耐久性にすぐれた構造。肌に直接触れるからこそ洗濯をしても型崩れしにくく、長く着ることが出来る一着。

ポロシャツ「One Thing」

富山県南砺市にある井波工場は、「マナード(R) -C」などの生産を行っている。自然豊かで水に恵まれた土地を生かし、職人たちが日本を代表する糸の生産を担っている。

■TOKYOペンギンAnniversary Tシャツ

100枚限定 ¥5,000(税抜き)
3月中旬販売開始予定
マンシングウェアの象徴であるペンギンマークをアレンジしてうまれた「TOKYOペンギン」も誕生から2周年となります。
これを記念し3月中旬から銀座店とデサント自社のECサイト内にて、100枚限定で発売します。売り切れ次第終了となる為、ぜひチェックしてください。

公式ECサイト: https://store.descente.co.jp/munsingwear/

関連記事一覧