友達同士でチェキしよう!インスタントカメラ“チェキ”「instax mini 11」新発売

世界中で人気のカワイイ“チェキ”が
スタイリッシュにリニューアル

インスタントカメラ「instax」シリーズは、1998年以来日本・ヨーロッパ・アメリカ・中国・東南アジアなど、世界100か国以上で、多様なユーザーニーズに合わせた幅広いラインアップで展開しています。「大切な瞬間を、その場でチェキプリントにして共有できることが楽しい」「フイルムを手渡しすることで友達との確かなつながりを感じられる」と、世界中の若い世代を中心に人気が沸騰。日本では発売当初から20年以上にわたり、“チェキ”の愛称で親しまれています。

撮ったその場ですぐにプリントが楽しめるインスタントカメラinstax(インスタックス)シリーズの中で、世界中で特に人気の高いエントリーモデルをスタイリッシュにリニューアルし、新モデル「instax mini 11(イレブン)」が2020年4月上旬に発売。
「mini11」には、シャッターボタンを押すだけでカメラが自動で周囲の明るさを感知し、撮影シーンに合わせて最適なシャッタースピードやフラッシュ光量を調整する「オート露光機能」をエントリーモデルとしてはじめて搭載しました。晴天の屋外など明るい場所から、レストランやパーティー会場など屋内の暗い場所まで、さまざまなシーンで被写体と背景が適切な明るさに調整されたきれいな写真を簡単に撮影でき、高品質なチェキプリントがその場で。

カメラ本体のデザインも刷新し、使いやすさに加え、ファッション性や携帯性を追求しました。従来機に比べ薄型・軽量化を図りながら、手に馴染んで持ちやすい丸みのあるボディデザインで快適な操作性を実現しました。レンズ周辺部の素材とカメラ本体の素材の組み合わせの工夫や、カメラの背面にブランドロゴ「instax」の刻印をあしらうことにより、ファッション性の高いデザインに仕上げました。

カラーバリエーションは、淡い色調の5色(ブラッシュピンク・スカイブルー・チャコールグレー・アイスホワイト・ライラックパープル)を展開いたします。さらに、シャッターボタンに取り付け可能な2種類のボタンアクセサリーをセットにし、好みに応じてボタンデザインに変えることができます。

製品の主な仕様
「instax mini 11」
使用フィルム
富士フイルム インスタントフィルム instax mini(別売)
レンズ
沈胴式フジノンレンズ 2群2枚構成 f = 60.00mm 1:12.7
ファインダー
実像式ファインダー 0.37倍 ターゲットマーク付き
撮影距離
手動2点切り替え式(0.3m~0.5m/0.5m~∞)
セルフィ―モード(0.3m~0.5m)、標準モード(0.5m~∞)
シャッター
プログラム式電子シャッター 1/2秒~1/250秒
露光調整
自動調節 連動範囲:LV5.0~14.5(ISO800)
フィルム送り出し
電動式
フィルム現像時間
約90秒(時間は気温によって変動します)
フラッシュ
常時発光フラッシュ(自動調光)
充電時間:6.5秒以下(新品電池使用時)
フラッシュ撮影距離:0.3m~2.7m
電源
単3形アルカリ電池(LR6) 2本
撮影可能パック数 約10パック(当社試験条件による)
オートパワーオフ時間
5分間
その他
フィルムカウンター、フィルムパック確認窓つき
大きさ・質量(重さ)
107.6mm×121.2mm×67.3mm 293g(電池、ストラップ、フィルム別)
付属品
単3形アルカリ電池(LR6) 2本、ハンドストラップ、ボタンアクセサリー 2個

ブラッシュピンク

スカイブルー

チャコールグレー

アイスホワイト

ライラックパープル

関連記事一覧