1棟1客室型のコンテナホテル ビジネス連泊支援を実施

完全別棟ホテル「ザ・ヤード」シリーズ全16店で
新型コロナウイルス対策

コンテナを活用した建物と言えば、ひと昔、いやふた昔前のカラオケボックスを思い出す人も多いことでしょう。
株式会社デベロップは、コンテナを使ったおしゃれなホテルの建築を展開するコンテナ建築のリーディングカンパニー。国内に19店舗のホテルを運営しています。独自の建築ノウハウを生かした「ザ・ヤード」は、1棟1客室型コンテナホテルになっており、隣室の音も響かず完全別棟としてしっかりとプライベートを確保しています。

現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止と企業活動を安全に推進するための支援策を実施しており、「ザ・ヤード」シリーズホテル各店では、利用者の健康状態をチェックシートで管理するほか、一部店舗を除き非接触型体温計を用意するなどの予防策を実施しています。また各店には冷凍タイプの無料軽食を用意。もちろん、客室の清掃には細心の注意をはらい、アルコール消毒など通常時とは異なる特別な清掃を実施し、清潔で快適な客室を提供しています。
自動精算機でチェックインした後、他の施設を一切経由せず屋外から直接客室へ出入りが可能。無料WiFi利用可能な客室内には、冷凍庫付冷蔵庫、電子レンジ、空気清浄機を全室装備。1ベッドルームには電動マッサージチェアを置くなど、長期の連泊利用でも快適に滞在できる工夫が施されています。

ビジネスでの連泊利用を特別料金で提供

「新型コロナウイルス対策支援・ビジネス連泊プラン」
・2連泊プラン(1泊あたり4,500円税込/泊~)
・3連泊プラン(1泊あたり4,000円税込/泊~)
※ 2020年3月6日(金)チェックイン~2020年4月1日(水)チェックアウトの期間で提供。
※ 飲料水(500ml 1日2本)、1日2食分の軽食(冷凍)、栄養ドリンク(1日1本)を用意。
※ 手洗い除菌ジェル、除菌スプレーなどの衛生保健用品を用意。
※ 上記の他、各店舗が独自の工夫により利用者の健康の維持と快適な滞在のための取り組みを行います。
客室清掃は滞在期間中、アメニティ交換(毎日)のみとなります。

「ザ・ヤード」ホームページ
https://hotel-theyard.jp

関連記事一覧