JR横浜駅エキュートエディション横浜に 「matsu e mon YOKOHAMA」オープン!

街ナカワイナリーが手掛けるワインバルがエキナカに誕生

2020年8月10日(月・祝)にJR横浜駅改札内に新たに生まれるエリア「エキュートエディション横浜」内に、ワイナリーが手掛ける本格ワインバル!コーヒーを飲みたい方もお酒を楽しみたい方も一緒に楽しめるお店「matsu e mon YOKOHAMA」(松右衛門 横浜) をオープン。

スペインのバルのように入口の冷蔵ショーケースには常にピンチョスなどすぐに食べられる小さなお料理が並び、さく食べ・さく飲みはもちろんのこと、ワインに合う料理が楽しめます。また、「matsu e mon YOKOHAMA」では「地域密着型、どの時間帯も楽しめるワインバル」、「地元横浜、神奈川の食材を通した魅力の再発見及び発信」を軸に、多種多様なタイプの人が集う横浜らしい、日本各地域の魅力も自由に取り込み楽しめる場になるように全国の食材はもとよりアーティストとのコラボなども積極的に取り入れ、地元に愛され、かつ全国との懸け橋になるような店作りに努めています。

お客さんと一緒に作るコルクアート

「発酵食品とワインのセレクトショップ 市松屋」(株式会社スイミージャパン運営)の店長であり内外の著名人を顧客に持つコルクアーティストの久保 友則がワインのコルクを使って描くコルクアート。「matsu e mon YOKOHAMA」では、店内で飲まれたワインのコルクで創り上げるコルクアートを作成予定。お客さんとお店と共に、ひとつの作品を通したテンポ・空間を創り上げます。

ⅿatsu e mon名物!ローストビーフのシックサンド 1,200円(税別)

一度見たら忘れないThickな(分厚い)ローストビーフたっぷりオリジナルサンドウィッチ!ローストビーフをたっぷりはさみ、ワイン仕込みのオリジナルソースで仕上げた他ではなかなか味わえないボリュームたっぷりなサンドウィッチ。食事にもビールやワインのお供にも◎

ワイナリーが作る特製横濱ワインカレー 880円(税別)

【地元の企業様とのコラボ】横浜の老舗スパイス貿易会社・交易食品×matsu e monのコラボカレー。ワインを隠し味に入れたオリジナルカレー、甘味とコクの先にピリッとスパイスが香る、一度食べたらリピートしたくなる。

※改札外から当店をご利用の場合は、JR東日本 横浜駅を区間に含んだ乗車券類、または、入場券(140円)をお買い求めのうえ、ご入場ください。なお、Suica等の交通系ICおよび定期券は、入場券としてご利用いただけません。
Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。