ブッキーがTVに帰ってきた!妻夫木聡主演 TBSテレビ 日曜劇場『危険なビーナス』

妻夫木君の公式Instagramも同時に開設
オフショットやプライベートショットも!

2000年放送の「池袋ウエストゲートパーク」で注目され、翌年には映画「ウォーターボーイズ」で主演を務め、一躍人気を得た妻夫木聡。その後次々と作品に出演し、2009年には大河ドラマ「天地人」で国民的俳優の地位を確立。さらに翌年には映画「悪人」で日本アカデミー賞の主演男優賞を受賞しました。「怒り」ではゲイカップルを演じ、大胆なラブシーンも披露しました。
以来、映画を中心に活動していた妻夫木君が、久々にTVドラマに戻ってきました。10月11日から放送が始まったTBSテレビ 日曜劇場『危険なビーナス』。

それと同時にInstagramも開設したそうです。『危険なビーナス』のオフショットはもちろん、様々な妻夫木聡がみられるInstagramになる予定とか。これからの更新が楽しみですね。

妻夫木聡公式インスタグラム
https://www.instagram.com/satoshi_tsumabuki_official/

【TBSテレビ 日曜劇場『危険なビーナス』】
https://www.tbs.co.jp/kikenna_venus/

10月11日(日)夜9時スタート
ある日、いつものように動物病院で診察をしていた伯朗(妻夫木聡)。そこに「弟の妻」を名乗る謎の美女・楓(吉高由里子)が突然現れ、弟・明人(染谷将太)が失踪したことを聞かされる。さらに楓は、明人の失踪には親族の誰かが関わっているのではないかという。親族とは、伯朗の母が夫を亡くした後に嫁いだ「矢神家」の一族だ。伯朗は矢神の家では連れ子として肩身の狭い思いをしてきており、母の死後は一族と疎遠になっていた。一方、矢神の血を引く明人には総額30億円とも言われる遺産の相続権があり、現当主が危篤状態にある今、その遺産を狙う親族が明人をさらったかもしれないと楓は訴える。もう矢神家とは関わらないと決めていたが、困っている女性を放っておけない伯朗は楓と共に矢神の屋敷へ向かう。そこには昔から伯朗を見下している矢神家の養子・勇磨(ディーン・フジオカ)をはじめとした一族の面々が顔をそろえていた。伯朗と楓が調べを進めていくと、一族の不穏な動きが次々に浮かび上がってくる。

「半沢直樹」のあとを受けての日曜劇場枠、視聴者もかなり期待しているはず。妻夫木君ほか、豪華キャストを配し、どんなストーリー展開でワクワクさせてくれるのでしょうか。

妻夫木聡

◾妻夫木聡公式
https://www.horipro.co.jp/tsumabukisatoshi/
◾TBSテレビ 日曜劇場『危険なビーナス』
https://www.tbs.co.jp/kikenna_venus/
◾映画「STAND BY MEドラえもん2」
11月20日公開! 
https://doraemon-3d.com/pc.html
◾映画『浅田家!』公開中
https://asadake.jp/

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。