紅葉イベントを京都・柳谷観音にて11月1日より開催  名勝浄土苑のライトアップ、SNSで大人気の花手水も

細川ガラシャにちなんだ細川家の紋入り「ご本尊御朱印」も期間限定授与

眼病平癒の祈願所として、平安時代より天皇家・公家や眼病に悩む人々に信仰されてきた京都府長岡京市の柳谷観音(日下俊英住職)では、2020年11月1日(日)から12月6日(日)まで秋の紅葉イベントとして「柳谷観音 紅葉ウイーク」を開催。

上書院特別公開の他、限定御朱印授与も行います。SNSや雑誌で話題の“花手水”や、当山に代々伝わる、天皇家から下賜された寺宝展もこの期間は見ることができ、歴史ある柳谷観音で、深まる秋と美しい日本の文化・芸術が堪能できます。

■柳谷観音紅葉ウイーク
https://yanagidani.jp/event/momiji2020/
◆開催期間
・11/1(日)~12/6(日) 9時~16時(16時半 完全閉門)
◆志納料
・志納料 500円
・共通券(入山料+上書院特別拝観料) 1,000円

■「上書院」特別公開
通常は月に1度、17日のみ公開の上書院を、期間中特別公開(※共通券が必要です)。天皇家公家や特別な来客のみが見ることができた上書院からは、戦前に古都百庭として選ばれた名勝庭園(浄土苑)が眺められ、その紅葉が大変美しいと多くのVIPに愛されてきました。その景色をこの機会にぜひご覧ください。
公開時間:9時~15時

■柳谷観音 寺宝庫特別展示【天皇家下賜品特別展示】
天皇陛下御即位をお祝いして、紅葉ウイーク期間中、天皇家より下賜された宝物を寺宝庫にて一部公開いたします。古くから天皇家とのご縁があった当山では、114代中御門天皇がお作りになられた奥之院の観音様や、淀殿よりご寄進いただいた阿弥陀堂のお厨子などの他にも、数々の下賜品保管されています。その一部を特別公開。
※拝観には共通券が必要です。

■紅葉特別ライトアップ
昨年、庭園維持・修繕のために試験的に開催したところ、大好評となり、今回特別にライトアップで紅葉を楽しむことができます。照明デザイナー 小川ユウキ氏による、日程限定のライトアップイベントです。日中とはまた違った幻想的な風景が目の前に広がることでしょう。

●開催日  11/21(土)『満席』 11/ 22(日)『満席』 12/4(金) 12/5(土)
●開催時間 16:45~17:45
●拝観料 3,000円(お土産つき)
●定員 20名
お申し込みはこちらから。予約制となっております。(当日支払い)
https://yanagidani.jp/contact/


柳谷観音 楊谷寺
〒617-0855 京都府長岡京市浄土谷堂ノ谷2
URL : http://yanagidani.jp/
Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。