今日はパスタにしよう!創業40年を超えて、「カプリチョーザ」新感覚メニュー3品が4月から登場!

定番メニューをアレンジ「カプリチョーザ NEW & CLASSIC」
2021年4月1日(木)~9月23日(木)

「カプリチョーザ」はオープンして40年を超え、多くの人々に愛されているカジュアルイタリアンレストランです。「カプリチョーザ」のメニューは全店共通のレシピによって調理され、いずれも本場・南イタリアの手作りの美味しさを楽しめる逸品ばかり。特にイタリア産のトマトを使用して仕込むトマトソースは、まろやかでコクがあり、これをベースに作り出される料理の数々は、多くのファンを惹きつけて離さない、「カプリチョーザ」自慢の代表メニューです。
中でも一番人気があるのがスパゲティをはじめとするパスタメニュー。
創業以来の定番商品 “トマトとニンニクのスパゲティ”ほか、“カルボナーラ”、“なすとホウレン草のミートソース”など、カジュアルなイタリアンのテイストを存分に味わえます。

4月1日(木)から9月23日(木)まで、創業以来、不動の人気となっている「トマトとニンニクのスパゲティ」、「カルボナーラ」、「揚げ茄子とほうれん草のミートソーススパゲティ田舎風」という定番スパゲティメニュー3品をモダンにアレンジした新感覚の味わいが楽しめるスペシャルメニューを販売します。

「トマトとニンニク 辛さ増し」

カプリチョーザ1番の人気を誇るメニュー“トマトとニンニクのスパゲティ”の辛さを増量させて、より刺激的にお楽しみいただける「トマトとニンニク 辛さ増し」。1辛~3辛まで、辛さのレベルが選べ、その美味しさだけでなく、楽しさも兼ね備えたアレンジメニューとなっています。

「レモンとカマンベールのカルボナーラ」

今や国民的スパゲティとなっている“カルボナーラ”に一捻り加えた「レモンとカマンベールのカルボナーラ」はレモンのスライスとカマンベール、パルミジャーノチーズをトッピングし、爽やかなのに濃厚な絶品クリームソースでいただきます。

「煮込みハンバーグのミートソース 田舎風」

「煮込みハンバーグのミートソース 田舎風」は、“揚げ茄子とほうれん草の ミートソーススパゲティ田舎風”をベースに、ふんわりと削ったパルミジャーノチーズとトマトで煮込んだハンバーグをのせました。ハンバーグを崩し、混ぜて食せば、旨味も肉感もマシマシのボリューム感も魅力です。

「カプリチョーザ NEW & CLASSIC」 メニュー販売概要
期間 : 2021年4月1日(木)~9月23日(木)
商品 :
「トマトとニンニク 辛さ増し」 1,200円
「レモンとカマンベールのカルボナーラ」 1,520円
「煮込みハンバーグのミートソース 田舎風」 1,410円
※価格はいずれも税込
販売 : カプリチョーザ国内店舗

◆ ホームページ : http://www.capricciosa.com/
◆ Facebook : https://www.facebook.com/capricciosa.restaurant
◆ Instagram : https://www.instagram.com/capricciosa_official/
◆ Twitter : https://twitter.com/capricciosa1978

カプリチョーザ代表メニュー
★ トマトとニンニクのスパゲティ

創業以来、不動のNo.1!
カプリチョーザ自慢の甘みとコクのあるトマトソースをベースに、ニンニクの香ばしい香りをしっかり溶け込ませたオイルで仕上げたシンプルながらもパンチの効いた一品。
イタリアのマンマの味を思い出させるこの味を求めて、3世代で通うファンもいるほどの、40年以上愛されている看板メニューをぜひ堪能ください。

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。