謀略に満ちた一流の紳士(ワル)たち!『ジェントルメン』登場人物のすべてがヤバすぎる!

5月7日公開 マシュー・マコノヒー、ヒュー・グラント、コリン・ファレル…個性の塊のアクターたちが弾けまくるクライム・サスペンス

魔法のランプの魔人ジニー役にウイル・スミスが出演し大きな話題となり世界中でヒットした2019年の『アラジン』。この作品の監督は、ブラット・ピットの『スナッチ』やロバート・ダウニー・Jrの『シャーロック・ホームズ』など、独特の演出と映像美で評価の高いガイ・リッチー。常にひねりを効かせたプロットとイキで愉快なセリフの応酬を、緩急自在のギア・チェンジでスタイリッシュに演出する異色の監督です。マドンナの元ダンナともなれば、才能の塊であることは言うまでもありませんね。

この夏、日本で公開を控えた『ジェントルメン』は、いち早く上映された諸外国では「ガイ・リッチーの歓迎すべき原点回帰」「ギャングスタ―・コメディへの凱旋」と評判を呼び、世界興収はすでに 1 億ドルを突破しています。

キャストにはミッキー役に『インターステラー』のマシュー・マコノヒー、『キング・アーサー』のチャー リー・ハナム、『クレイジー・リッチ!』のヘンリー・ゴールディング、TVシリーズ「ダウントン・アビー」のミシェル・ドッカリー、『ト ータル・リコール』のコリン・ファレル、そして『コードネーム U.N.C.L.E.』のヒュー・グラントといった豪華キャストが結集。

映画ファンを喜ばす小ネタ、珍ネタも多数散りばめられた痛快クライム・サスペンス、いよいよ日本上陸です!

≪STORY≫
ロンドンに緊急事態発生。長年にわたる大麻の大量栽培/販売で財を成したアメリカ人ミッキーが、ビジネスを売却し、引退するというウワサに暗黒街に 激震が走った。その利権総額なんと 500 億円。目の色変えた強欲なユダヤ人大富豪、ゴシップ紙の編集長、ゲスな私立探偵、チャイニーズ&ロシアン・マフ ィア、さらには下町のチーマーまでもが跡目争いに参戦。一筋縄ではいかないジェントルメン=一流のワルたちによるダーティでスリリングな駆け引きが始 まった―!

2021年5月7日公開『ジェントルメン』

監督・脚本・製作:ガイ・リッチー
撮影監督:アラン・スチュワート
美術デザイン:ジェンマ・ジャクソン
衣装デザイン:マイケル・ウィルキンソン
編集:ジェームズ・ハーバート、ポール・マクリス
音楽:クリストファー・ベンステッド
出演:マシュー・マコノヒー、チャーリー・ハナム、ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ドッカリー ジェレミー・ストロング、エディ・マーサン、コリン・ファレル、ヒュー・グラント

© 2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved. 2020年|英・米合作|カラー|スコープサイズ|DCP|5.1ch|113分|字幕翻訳:松崎広幸|原題:THE GENTLEMEN|PG12 配給:キノフィルムズ 提供:木下グループ
公式サイト:https://www.gentlemen-movie.jp
公式Twitter(@GentlemenJP)
公式Facebook:https://www.facebook.com/GentlemenJP

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。