「デブ」=ポジティブワード!体重100kg以上の「デブ」がレンタルできる珍サービス「デブカリ」がスタート!

デブとして誇りを掲げ、そのキャラを存分に生かせ!

世の中にはいろいろなサービスを提供する会社がありますよね。ご紹介するのは、撮影や企画に「デブ」が欲しい「デブ」を必要とする人に「デブ」を提供するサービスです。
大きいサイズ服専門店「QZILLA by Mr.Bliss」がプロデュースし、一般人や企業とデブの架け橋を担うサイト。現在約70名のデブが登録しているそうです。もちろん、ここでは「デブ」=ポジティブワードとして掲載されています。

欧米人に比べ、痩せ型の日本人では「100kgを超えるのは才能だ」といわれています。みなさんのまわりの「あの人デブやな」の人でも100㎏を超えている人は珍しいはずです。もし、身近に100kgを超える人がいたら「才能あり!」とデブカリの登録を勧めてください。
デブカリに登録できるデブの条件は「100kg以上であること」。利用者はサイト上の並ぶ100kg以上のデブを一覧から選び、レンタルすることが可能です。つまり今話題のレンタル〇〇といった類のサービスです。レンタルの利用は個人・法人を問わないそうです。
デブカリは、日本では珍しい100kg超えのデブを1時間2,000円でレンタルできるサービスです。

※個人でのレンタルは1時間2,000円でデブを1人借りられます。
※法人でのレンタルの金額は、応相談。

個人での利用はこんな需要を想定
・大食いメニューに一緒にチャレンジするデブがほしい
・悩みをデブに相談したい
・一緒にシーソーして欲しい
・太っている人へのプレゼントを一緒に選んで欲しい
・コスプレイベントに参加するのにデブのキャラ役が欲しい
・とにかく話を聞いてほしい
・一緒に写真を撮って、より細く見せたい

法人での利用はこんな需要を想定
・ダイエットの企画に100kg越えのデブが欲しい
・デブに向けたアンケート調査をしたい
・デブというインパクトある画が撮りたい
・とにかく沢山のデブが必要だ
・映画やドラマを撮るのに、デブが必要だ
※俳優業を生業としているデブも登録しています。

デブ=ネガティブ的なイメージがあった時代から、デブとして活躍できる時代へ

デブカリは、カッコイイと評価するデブメンズ服専門店QZILLA by Mr.Blissだからこそ、デブをプロデュースし、今までネガティブなイメージが強かった「デブ」が活躍できる場を提供することができます。デブのイメージのインパクトが強い分、個人だけでなく、企業、Youtuberも、利用顧客のターゲットとなっています。

まずは、デブカリから借りたいデブを選んでください。
https://www.debucari.com/

借りたいデブが見つかったら、LINEまたはお問い合わせフォームからご連絡ください。
・LINE(個人レンタル窓口)
https://line.me/R/ti/p/%40262ghxce


・お問い合わせフォーム(法人レンタル窓口)
https://www.debucari.com/contact

100kgを超えるデブ達へ

「デブである」という個性を活かしたい体重3桁のデブを募集しています。登録の条件は以下の通り。

・全力で人を応援したいデブ
・フットワークが軽いデブ(体重は100㎏以上)
・デブと言われてイラっとしないデブ
・LINEやメールで連絡が取れるデブ
・原則として20歳以上、100㎏以上のデブ
・全国のデブ可能
・性別は問いません
・デブとして誇りを持っていること
・デブのチカラでニッポンを元気にしたい

※登録料:5,500円(税込)
※個人からの報酬(1時間レンタル2,000円)は、全額がデブに入る仕組みです。
※法人からの報酬(応相談)は、マネージメント料が発生します。
※デブカリサイト(https://www.debucari.com/)から登録

株式会社Mr.Bliss
事業内容:
「#細身の奴らが嫉妬する」大きいサイズ服専門店「QZILLA by Mr.Bliss」
URL:https://qzilla.jp/

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。