青森屋「足湯でスコップ三味線」

足湯に浸かりながらスコップを三味線に見立てて楽しむ

青森の冬の暮らしには、体を温めることや寒ささえも楽しむことに工夫があります。例えば、雪かきの後の温泉や学校での雪上運動会、生姜みそを添えたおでんなどは、寒さ厳しい冬だからこそ生まれた工夫が取り入れられています。宿泊者が体を温めるときにも青森らしい体験をし、記憶に残る旅行となるように、足湯で温まりながらスコップ三味線体験をするこの企画が誕生しました。

青森の文化を満喫できる宿「星野リゾート 青森屋」で2021年12月1日~2022年3月31日の期間、冬の公園で心も体も温まるアクティビティ「足湯でスコップ三味線」が開催されます。スコップ三味線とは、音楽に合わせて雪かきのスコップを栓抜きで叩く青森発祥のものです。青森屋の公園内にある足湯で、足元を温めながらスコップ三味線を体験できます。音楽に合わせてスコップを叩くうちに思わず笑顔になり、心も体も温まるアクティビティです。

足湯で温まりながら青森発祥のスコップ三味線を体験

スコップ三味線とは、雪かきのスコップを三味線にみたて、栓抜きをバチがわりにし、音楽に合わせて叩く青森発祥のものです。公園内にある足湯からは雪景色を一望でき、開放感も感じられます。スコップを叩くうちに思わず笑顔になり、心も体も温まります。

最後はりんご生姜湯でほっと一息
アクティビティの最後には、体が温まるように「りんご生姜湯」を提供します。温かい飲み物で体はもちろんのこと、心もほっこり温まります。

「足湯でスコップ三味線」概要
期間:2021年12月1日~2022年3月31日
料金:800円(税込)
場所:公園内 足湯
時間:11:00/11:30
所要時間:30分
定員:各回6名
予約:公式ホームページ  https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya/
宿泊日の3日前まで受付
備考:天候により、中止になる場合があります。

星野リゾート 青森屋
「のれそれ(*青森の方言で目一杯の意味)青森 ~ひとものがたり~」をコンセプトに、青森の祭りや方言などの文化を満喫できる温泉宿。約22万坪の敷地内には、池や古民家の点在する公園もあり、食事や多彩なアクティビティを楽しむことができます。
〒033-0044
青森県三沢市字古間木山56/客室数 236室
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya/
Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。