京都発!ヤバイくらいかわいすぎるモナカ

創業129年の京都の老舗菓子屋「青木光悦堂」と
ユニークな商品企画を行う「株式会社2時」がコラボ

“もなか”と聞くと、昔ながらの日本の和菓子のイメージ。外はさくっと、中は甘いあん。おいしいんですけど、そんなに頻繁に食べるものでもないですよね。でも”もなか”の古いイメージを一新するかわいいお菓子なら、毎日でも食べたくなりませんか?
京都の老舗菓子屋「青木光悦堂」と京都の企画会社「株式会社2時」のコラボ商品として、ハムスター型のモナカを12月6日より発売しました。

ナッツのほんのりとした塩気と、北海道産のあんこの甘み、パリッと香ばしいモナカがなんとも言えないハーモニーで、見た目だけでなく美味しさにもしっかりこだわった商品です。あんこと一緒に、クリームチーズと砕いたクルミを挟むなどのアレンジや、 おしるこの上に浮かべて食べるのもおすすめです。モナカ皮6個、あんこ6個、ナッツ1袋がセットになっており、ご自身でお好みの量でモナカに餡を詰めて楽しむことができます。

ハムスターのおなか部分が少しくぼんでおり付属のナッツを置くと、まるでハムスターがナッツを持っているように見えます。この姿が”超”が付くほどかわいいのです。

ハムスターモナカ
【販売価格】1セット ¥1,500(+8% ¥1,620)
【セット内容】モナカ皮×6個(個包装)、あんこ×6袋、ナッツ×1袋(6粒入り)
◆商品の詳細は2時のnoteでチェック!
https://note.com/notes/n6a961fd3b376

◆商品の販売ページはこちら
https://aokikouetudou.com/products/detail/3084

■ 青木光悦堂
サイト : https://aokikouetudou.com/
Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。