セクシーヴォイスすぎる!テノール、バリトンのクラシカルデュオ新星「SiriuS」のデビューアルバムが発売決定!!

テノールの大田翔とバリトンの田中俊太郎によるユニットの「SiriuS(シリウス)」のデビューアルバム『My Favorite Things』が2020年2月19日(水)に発売されることが決定した。
二人は元々ソロで活動していたが、偶然の再会から結成。
共に東京藝術大学声楽科卒で実力には定評があることに加え、二人とも身長が180cm越え、抜群のルックスとデビュー前から非常に話題になっている。

今年の10月18日(金)に渋谷のLIVING ROOM CAFE&DININGで開催されたプレライブでは、デビュー前にも関わらず、チケットは即完売し、多くのファンが集まった。

デビューアルバムの『My Favorite Things』にはアルバムには、「グレイテスト・ショーマン」や、「トップ・ハット」「ニュー・ブレイン」「スウィーニー・トッド」「雨に唄えば」など、ポピュラーなミュージカルナンバーを収録、「SiriuS(シリウス)」の様々な魅力が感じられる作品になっている。
また、公式Twitter、公式Facebookで「みんなで広げようPriuSの輪!!」というファン参加型キャンペーンがスタート。それに伴い、Youtubeに動画もアップされている。
さらに、2020年4月18日(土)には、デビュー記念コンサートをサントリーホール ブルーローズで行うことも決まっている。
これから活躍が期待される新星「SiriuS」に是非注目してほしい。

「みんなで広げようPriuSの輪!!」

※Prius(プリウス)とはSiriuSのファンネームであり、Princess、Prince+SiriuSの意味。
デビューまでに、
①アルバム情報告知のツイートを1000リツイート達成させよう!
②Facebookでのアルバム情報の投稿を1000シェア達成させよう!
参加特典:2019年12月中にリツイート又はシェアしてくださった方の中から抽選で10名の方を2020年1月24日に都内で行う、デビューコンベンションにご招待。
※当選者の方には、公式Twitter又は公式Facebookよりダイレクトメッセージをお送りさせて頂きます。
※当選者の方へのみのご連絡になりますので、ご了承ください。

■リンク
HP https://columbia.jp/sirius/
Twitter https://twitter.com/SiriuS_SingS
Facebook https://www.facebook.com/SiriuS.official.columbia/
Instagram https://www.instagram.com/sirius_sings/

SiriuSプロフィール
共に東京藝術大学声楽科卒のテノールの大田翔とバリトンの田中俊太郎によるユニット。
卒業後、オペラやミュージカルの舞台でお互いの歌の道を進んでいた中、偶然再会をした二人。
たまたま二人で交わしたハーモニーが「セクシーヴォイスすぎる」と話題になったことをきっかけに結成。
クラシックの枠を飛び越えて、ミュージカルから映画音楽、ジャズ等、多彩なナンバーを英語、日本語で歌唱。
クラシカルな格調とエンタテインメント性を兼ね備えた、新たなスターの誕生である。
・「SiriuS」ユニット名の由来
シリウスは地上から見える最も明るい恒星であり、シリウスAとシリウスBの二つが重なった連星である。
彼らの醸し出すハーモニーは、まるでシリウスAとシリウスBの二つの連星が重なった時に放つ、全天で最も明るい恒星シリウスの眩い輝き、そのものということでSiruSと命名。また、翔と俊太郎の頭文字もSということで、頭と後ろに大文字を使っている。
大田 翔(おおたしょう)<テノール>

東京都出身。
身長:181cm 生年月日:1988年3月4日
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学院音楽研究科修士課程オペラ科修了。
第20回日本クラシック音楽コンクール大学の部第2位。
オペラでは《愛の妙薬》ネモリーノ、《椿姫》アルフレード、《ドン・ジョヴァンニ》ドン・オッターヴィオ、《蝶々夫人》ピンカートン、《カヴァレリア・ルスティカーナ》トゥリッドゥ、《仮面舞踏会》リッカルド、《メリー・ウィドウ》カミーユなどで出演。
宗教曲ではプッチーニ「グローリア・ミサ」、ベートーヴェン「荘厳ミサ」、ビゼー「テ・デウム」などのソリストを務める。
ミュージカルでは、2016年『ピアフ』イヴ・モンタン役(東宝)、『ウエストサイド物語』トニー役(劇団四季)、2017年『レ・ミゼラブル』(東宝)、2018年『シークレット・ガーデン』(東宝)、『ピアフ』イヴ・モンタン役(東宝) 、2019年『You’re a Good Man, Charlie Brown』シュローダー役、『ホンク!』キャット役などで出演。
現在はクラシックの演奏に加え、ミュージカルやポピュラーソングの演奏にも積極的に取り組んでいる。
https://ameblo.jp/2107049/

田中 俊太郎(たなかしゅんたろう)<バリトン>

島根県出身。
身長:180cm 生年月日:1984年8月26日
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学大学院音楽研究科修士課程独唱専攻修了。
同大学院音楽研究科博士後期課程修了。
東京藝術大学・博士(音楽)学位を取得。
英国オールドバラにおけるBritten-Pears Young Artist Programmeにおいてイギリス歌曲のマスタークラスを受講。
宗教曲ではJ.S.バッハ《クリスマス・オラトリオ》《ヨハネ受難曲》《ロ短調ミサ》、ヘンデル《メサイア》、ハイドン《天地創造》、ヴェルディ《レクイエム》、ドヴォルジャーク《スターバト・マーテル》、プッチーニ《グローリア・ミサ》などでソロを担当。オペラでは《ラ・ボエーム》ショナール、《愛の妙薬》ベルコーレ、《椿姫》ジェルモン、《ドン・ジョヴァンニ》タイトルロールなどを演じる。また、ルイージ・ノーノ《ガルシア・ロルカの墓碑銘》などの現代曲の演奏にも取り組む。
博士後期課程では、日本人作曲家の歌曲作品を中心に研究・演奏を行い、学位審査論文「松平頼則《古今集》研究――近代フランス音楽受容から戦後創作への過程として」を提出。2017年度三菱地所賞受賞。
http://shuntarotanaka.com/

デビューアルバム『My Favorite Things』 2020.02.19 Release
COCQ-85484  ¥3,000+tax

≪収録曲予定曲(順不同)≫
「ビー・マイ・ラヴ」~ニューオリンズの美女 
「魅惑の宵」 ~南太平洋
「私のお気に入り」~サウンド・オブ・ミュージック
「人生ひとりではない」~回転木馬
「チキ・チキ・バン・バン」~チキ・チキ・バン・バン  
「チーク・トゥ・チーク」~トップ・ハット
「セイリング」~ニュー・ブレイン
「ラッキー・トゥ・ビー・ミー」~オン・ザ・タウン
「雨に唄えば」~雨に唄えば
「僕がついている限り」~スウィーニー・トッド
「アンセム」~チェス
「天国への階段」~巴里のアメリカ人
「ア・ミリオン・ドリームズ」~グレイテスト・ショウマン

■プレデビューライブ:ダイジェスト映像

コンサート情報

2020年4月18日(土) 14:00開演
SiriuSデビュー記念コンサート
会場:サントリーホール ブルーローズ
※詳細アナウンスは後日発表

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。