ソロキャンもカッコ可愛く キャンパーのハートをくすぐる「takibiキャップ」

世界初!パラコードアジャスターで、
サイズもシルエットもカスタマイズ

季節や時勢も問わず、増え続けるアウトドア人気。グッズも多様化する中、機能もカッコ良さも進化したx azuroy x<アズロイ>の「takibiキャップ」が、発売から品薄状態が続いています。

その魅力は、今までになかった機能性とデザインです。

x azuroy x<アズロイ>オリジナルのパラコードアジャスターで、被ったままサイズ調整ができます。燃焼実験では25秒直火に耐えるアーミー生地、近年注目されているキャンプツーリング(バイクで行くソロキャンプ)でも、ヘルメットがそのまま被れる天ボタン無しの仕様で、キャンプの自由さを広げてくれます。

takibiキャップは、縫製からパラコードの編み込みまでそのひとつひとつが手作りで制作している為、それぞれ個性を持っています。カッコ可愛いショートブリム(ツバ)に、フロントには遊び心のある焚き火マーク。手にした方は男女問わず、自分のキャンプスタイルに合っていく〝馴染み〟を楽しんでいるようです。

アウトドアのガレージブランドx azuroy x<アズロイ>は、まだスタートして間もない小さなブランド。ユーザーの声をダイレクトに表現し、これからも満足度を第一に考えて商品制作していくとのことです。

購入はHPから。
金額は¥6,300、サイズはM(54~58cm)、L(57~61cm)の2パターン、3カラーから選べます。

x azuroy x<アズロイ> takibiキャップ
https://shop.azuroy.com/

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。